人生にゲームをプラスするメディア

【プレビュー】パズルシリーズ Vol.1 SUDOKU 数独(Wii)

任天堂 Wii

ハドソンは3月15日にWii向けパズル作品の第一弾として『パズルシリーズ Vol.1 SUDOKU 数独』をリリースします。今大人気のペンシルパズル「数独」を楽しむことのできるソフトで、過去最高のボリューム、600問を収録、多彩なゲームモードと難易度設定で初心者から上級者まで満足できる内容となっています。価格は5040円で、CERO A全年齢対象です。

数独とは、3×3×3の縦横9マスの盤面に数字を入れていくパズルゲームです。縦と横及び3×3のマスの中に1〜9の数字が1つだけ重複なしに入ります。ニコリが米国で見つけたゲームを数独(数字は独身に限る)として発表、日本国内はもとより海外でも大ブームとなりました。ナンバープレイスとも呼ばれます。過去にDSソフトとしても発売され、ヒットしています。

ゲームモードは一人用では4種類の難易度設定が可能で、段位認定もしてくれる「スタンダード」、「チャンピオンシップ」、「オリジナル問題作成」があり、対戦では「ポイント対戦」と「スピード対戦」があります。

難易度は「れんしゅう」・「やさしい」・「ふつう」・「むつかしい」の4種類が設定でき、初心者用の「れんしゅう」では数字を入れた瞬間に正解か不正解か分かるサポート機能が搭載されていて、練習に最適です。それぞれ慣れると上の階級にチャレンジするのがいでしょう。問題は全600問が収録されています。段位認定機能もあります。

チュートリアルも非常に充実していて、基本的な解法から、難度の高い解法まで、様々なテクニックはもちろん、ルールや操作方法、便利機能の説明まで、誰でも数独をプレイできるように様々な工夫が凝らされています。ゲーム中に解法のヒントを見る機能も付いています。2つ目のリモコンを使えば、プレイヤーにアドバイスを与える事も可能です。

その他の便利な機能としては、縦と横そして3x3のマスが確認し易いもガイドライン表示や、既に入れ終わった数字が確認できる「入力済み数字」表示、数字の色を変えられる「注目表示」があります。また家族4人分のセーブデータを保存することができ、家族みんなで競い合いながら助け合いながら楽しむことができます。

ちなみにリモコン操作は片手でできるタテ持ちと、オーソドックスなヨコ持ちの両方に対応しているそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 『スプラトゥーン2』7月上旬の環境では何が流行ってる?人気の戦法8選

    『スプラトゥーン2』7月上旬の環境では何が流行ってる?人気の戦法8選

  4. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  5. 海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

  6. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  7. 『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る