人生にゲームをプラスするメディア

NOAレジー社長がアップルについてコメント

ゲームビジネス その他

任天堂とアップルはよく比較される会社です。最近の任天堂製品は概観もアップルのそれを意識したようなデザインが見られます。任天堂オブアメリカのReggie Fils-Aime副社長は、オーストラリアの「The Hub」とのインタビューで、アップルとのパートナーシップの可能性について尋ねられ次のように述べました。

「私達はよくアップルと比較されます。それは賞賛の言葉だと思っています。彼らは革新的な会社です。彼らは似た考え方を持っている会社で、技術の重要性を理解すると同時に、技術の使い方やその上のアプリケーションこそが最も重要であるということを知っています」

「自分達の世界でモノを作るところや、簡単で苦痛でないインターフェイスを作るところなど、確かに私達と似たDNAを持っているように思います。しかしアップルは任天堂と同じで、自分達の作る生態系を維持しようとする会社です。そういう意味でパートナーシップというのは少し難しいかもしれません」

とのこと。「iTunes Channel」とかあると便利かもしれませんね。そんな風に色々なチャンネルがサードパーティに開放される日は来るんでしょうかね。もっともっと台数が出れば色んな提案がありそうです。流行に抗しきれず最近iPod nanoを買ったMr.Cubeでした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  2. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

    「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  3. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  4. 【DEVELOPER'S TALK】音数の限界に挑戦、ハイスピードかつハイテンションなシューター+アクションの開発秘話~『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』

  5. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  6. キャメロット、オンラインサービスに注力、任天堂からは撤退

  7. Nintendo Switchは真のeスポーツの扉を開けた【オールゲームニッポン】

  8. よりよいゲームライフを、「ゲームサプリ」が発売に―サイバーガジェット

  9. オリンピック開催で『マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック』など、関連ソフトの売上げアップ

  10. 新作音ゲー『オンゲキ』が稼働前に体験できる「おためしプレイ会」が開催!

アクセスランキングをもっと見る