人生にゲームをプラスするメディア

NOAレジー社長がアップルについてコメント

ゲームビジネス その他

任天堂とアップルはよく比較される会社です。最近の任天堂製品は概観もアップルのそれを意識したようなデザインが見られます。任天堂オブアメリカのReggie Fils-Aime副社長は、オーストラリアの「The Hub」とのインタビューで、アップルとのパートナーシップの可能性について尋ねられ次のように述べました。

「私達はよくアップルと比較されます。それは賞賛の言葉だと思っています。彼らは革新的な会社です。彼らは似た考え方を持っている会社で、技術の重要性を理解すると同時に、技術の使い方やその上のアプリケーションこそが最も重要であるということを知っています」

「自分達の世界でモノを作るところや、簡単で苦痛でないインターフェイスを作るところなど、確かに私達と似たDNAを持っているように思います。しかしアップルは任天堂と同じで、自分達の作る生態系を維持しようとする会社です。そういう意味でパートナーシップというのは少し難しいかもしれません」

とのこと。「iTunes Channel」とかあると便利かもしれませんね。そんな風に色々なチャンネルがサードパーティに開放される日は来るんでしょうかね。もっともっと台数が出れば色んな提案がありそうです。流行に抗しきれず最近iPod nanoを買ったMr.Cubeでした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『World of Warcraft: Battle For Azeroth』『The Walking Dead: The Final Season』他

    今週発売の新作ゲーム『World of Warcraft: Battle For Azeroth』『The Walking Dead: The Final Season』他

  2. テレビ業界から飛び火した「ラウドネス問題」って何だ?SIG-Audio#01「ラウドネス勉強会」レポート

    テレビ業界から飛び火した「ラウドネス問題」って何だ?SIG-Audio#01「ラウドネス勉強会」レポート

  3. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  4. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  6. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  7. 【CEDEC 2011】『パワースマッシュ4』におけるマルチプラットホームライブラリの構築術

  8. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  9. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  10. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

アクセスランキングをもっと見る