人生にゲームをプラスするメディア

「任天堂ミュージアム」がうめだ阪急にて開催決定―ニンドリ協力(3)

ゲームビジネス その他

大阪梅田のうめだ阪急にて「任天堂ミュージアム」というイベントが開催されることが決定しました。任天堂の過去の懐かしい製品から、最新のゲーム機までが一堂に揃うなかなかないチャンスです。「ニンテンドードリーム」が協力するということで展示内容などにも期待ができそうです。

「懐かしの任天堂玩具コレクション」今ではゲームメーカーとして知られる任天堂が創業期からずっと作ってきた花札やかるたといった商品から、後のバッティングマシンやボードゲームなどの玩具期の商品、そしてゲーム&ウオッチや業務用など現在に続くゲーム機など、任天堂の歴史を当時の商品の展示と共に振り返ります。

「歴代テレビゲーム展示コーナー」では1983年に登場したファミリーコンピュータから続く歴代ゲーム機を年代順に展示、それぞれの機種を代表するマリオシリーズのソフトのデモンストレーション映像を交えて展示します。

「Wiiの販売&体験コーナー」ではWiiの抽選販売(商品は後日になる可能性もあり)を行うほか、マリオやポケモンやどうぶつの森などのキャラクターグッズの販売、マリオカートなどをモチーフにしたTシャツの販売も行います。体験では『エキサイトトラック』や「似顔絵チャンネル」が遊べるとのこと。

またキングオブゲームズの金の箱入りのスーパーマリオカートのTシャツ&阪急のオリジナルトートバッグのセット(5500円/限定100枚)の販売も行われるとのことです。

期間は3月28日(水)〜4月2日(月)で、うめだ阪急の7階イベントホール「ミューズ」での開催となります。任天堂ファンでも楽しめる内容になると思われますので是非ともお立ち寄りを。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 【闘会議2015】前代未聞の筋トレ用アニメ「いっしょにとれーにんぐ」がゲーム化か?制作会社が開発者を募集

    【闘会議2015】前代未聞の筋トレ用アニメ「いっしょにとれーにんぐ」がゲーム化か?制作会社が開発者を募集

  3. 今週発売の新作ゲーム『真・三國無双8』『ワンダと巨像』『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』他

    今週発売の新作ゲーム『真・三國無双8』『ワンダと巨像』『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』他

  4. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  5. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  6. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  7. モンハンを愛するアーティスト達が集結!CDが発売決定

  8. DMMの動画・電子書籍にペイパル決済が導入―期間中ペイパルで支払うと10%のポイントバック

  9. 【レビュー】西川善司レビュー:ハイエンドPCゲーマーのための超高速応答速度ディスプレイBenQ「XL2420T」

  10. 『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

アクセスランキングをもっと見る