人生にゲームをプラスするメディア

東京ゲームショウの開催概要が発表に―今年は9月下旬に4日間

CESA(社団法人コンピュータエンターテインメント協会)は、今年の「東京ゲームショウ2007」の開催概要を発表しました。今年も日経BPとの共催で、既にお知らせしている通り会期を一日延長して、9月20日〜23日に幕張メッセにて開催されます。これまでに10回を数えてきた東京ゲームショウはビジネスデイの拡大でトレードショウとしての機能の充実で世界最大のエンタテイメントショウを目指します。

ゲームビジネス その他
CESA(社団法人コンピュータエンターテインメント協会)は、今年の「東京ゲームショウ2007」の開催概要を発表しました。今年も日経BPとの共催で、既にお知らせしている通り会期を一日延長して、9月20日〜23日に幕張メッセにて開催されます。これまでに10回を数えてきた東京ゲームショウはビジネスデイの拡大でトレードショウとしての機能の充実で世界最大のエンタテイメントショウを目指します。



・ビジネスデイの充実
・一層の国際化
・ユーザーの拡大と満足度向上

CESAでは今年のゲームショウに3つのビジョンを掲げています。ビジネスデイを今年から2日間として、商談の出来る環境を整えると共に、ゲーム開発における資金調達など、これまでカバーしてなかった領域も取り扱って生きます。国際化では日本語以外での情報発信の拡大や国内外関係者の交流の場の新設などが行われます。

「CESAおよび日経BP社は、東京ゲームショウが、コンピュータエンターテインメントの最新情報を発信する場であると同時に、世界中の人々に感動と夢と希望を与える場となるよう、努力してまいります。
これからの10年へ。新たなステージに向けスタートを切る東京ゲームショウ2007に、ご期待ください」

とのこと。

・予定来場者数:18万人
・募集小間数:1550小間
・予定出展社数:160社
・実施予定コーナー
 一般展示
 モバイルコンテンツコーナー
 ゲームスクールコーナー
 キッズコーナー
 物販コーナー
 ビジネスソリューションコーナー(新設)
・入場料 前売 1000円・当日 1200円 (小学生以下入場無料)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2017】基調講演『ソードアート・オンライン』が見せる未来、小説とテクノロジーについて語る

    【CEDEC 2017】基調講演『ソードアート・オンライン』が見せる未来、小説とテクノロジーについて語る

  2. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

    なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  3. 【Sales INSIDE】第3回 初動率ってなんだ

    【Sales INSIDE】第3回 初動率ってなんだ

  4. 今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

  5. 異議なし!映画「逆転裁判」DVD&Blu-rayが充実の収録内容で発売 ― 巧 舟インタビューも掲載

  6. 『うたプリ』公式、二次創作グッズ制作・取引に対しツイッターで警告

  7. 【インタビュー】注目のイベント「サムザップテックナイト」に潜入!ーサムザップ取締役木村氏インタビュー

  8. 秋葉原の洋ゲー専門店を調査・・・その1「ゲームハリウッド」

  9. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  10. 【セガ新作発表会2009】『ぷよぷよ7』のプロモーションキャラクターは戸田恵梨香さんに(4)

アクセスランキングをもっと見る