人生にゲームをプラスするメディア

日米で30・33%の家庭がWiiを所有する可能性も―メリルリンチ証券

米系投資銀行・メリルリンチ日本証券の木下芳之アナリストは、2011年までに日本の世帯の33パーセント、米国の世帯の30パーセントがWiiを所有する事になる可能性もあるという大胆なレポートを出しました。

任天堂 Wii
米系投資銀行・メリルリンチ日本証券の木下芳之アナリストは、2011年までに日本の世帯の33パーセント、米国の世帯の30パーセントがWiiを所有する事になる可能性もあるという大胆なレポートを出しました。

Wiiは日本と米国でライバルのPS3に大きく差を付け、欧州ではまだPS3は発売すらされていません。日本では1月に40万台以上が売れ、次世代機の中で68パーセントのシェアを確保しました。またNPDによれば米国の1月売上はWiiが43万台、Xbox360が29万台、PS3が24万台だったそうです。

当初アナリストの間ではWiiはギミックに過ぎないという見方がありました。しかしクレディ・スイスのJay Defibaughアナリストは最近のレポートで「Wiiは単なるギミックのアイデアではないかという懸念もあったが、それは日に日に薄れている」と述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

    『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  8. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る