人生にゲームをプラスするメディア

すれちがい通信で友達の遊園地に遊びに行ける―『テーマパークDS』(訂正)

(訂正)エレクトロニック・アーツによれば原文インタビューの翻訳の誤りでWi-Fiには対応しておらず、すれ違い通信で、すれ違った相手の遊園地に自分のキャラが登場することがあるというものだそうです。また、すれ違いで解除されるアイテムもあるそうです。お詫びして訂正します。

任天堂 DS

(訂正)エレクトロニック・アーツによれば原文インタビューの翻訳の誤りでWi-Fiには対応しておらず、すれ違い通信で、すれ違った相手の遊園地に自分のキャラが登場することがあるというものだそうです。また、すれ違いで解除されるアイテムもあるそうです。お詫びして訂正します。

英国のゲームサイトCVGに、『テーマパークDS』や『シムシティDS』など最近精力的に活動しているエレクトロニック・アーツの日本スタジオのスタッフへのインタビューを掲載しています。今回は3月15日に発売予定の『テーマパークDS』に関するものでゲームデザイナーのToshiyuki Nagahara氏が答えています(名前分かる方教えてください!)。

DSで登場する人気シリーズ最新作はDSとタッチペンでプレイする為に最初から最後までデザインされた新作です。遊園地作りをアドバイスしてくれるアドバイザーが新たに4人になるなどサポートも強化され、初めての人にも優しい作りになりました。この4人のキャラクターデザインは『ファミコンウォーズDS』(?)と同じ人が描いているそうです。

また大きな特徴として16の国設定があり、それぞれの国で特徴的なショップやアトラクションを置くことができるそうです。例えば日本ではお城、イギリスでは2階建てバスのような外観のカフェ、ブラジルではカーニバルが楽しめるコーヒーカップ型のアトラクションなどがあるそうです。

最後にCVGはこのゲームが成功すれば他の『テーマホスピタル』や『ポピュラス』、Wii向けの『テーマパーク』などがあるか?という質問をしています。が、答えはいつもどおり「ノーコメント」だということです。

『テーマパークDS』は3月15日に発売されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチにも使用できるスクリーンのプロジェクトが340万円以上を集め話題に―これがあればどこでも大画面でプレイ可能!

    スイッチにも使用できるスクリーンのプロジェクトが340万円以上を集め話題に―これがあればどこでも大画面でプレイ可能!

  2. 海外3DS『ルイージマンション』2018年10月12日発売決定!怖~い体験が再び…

    海外3DS『ルイージマンション』2018年10月12日発売決定!怖~い体験が再び…

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スマブラSP』新ファイターたちのプレイ映像が公開!「キングクルール」や「クロム」などの動きを確認しよう

  5. 『グランディア』『グランディアII』リマスター、ニンテンドースイッチ版が海外向け発表!

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』発売日を8月29日の生放送で発表─堀井雄二氏ほか開発陣が出演!

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 『スマブラSP』公式サイトで『FEヒーローズ』メニュー曲の試聴を開始─曲名の発表は今回が初! 森下弘生氏がセルフアレンジ

  10. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

アクセスランキングをもっと見る