人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔』スペシャルサイトがオープン

スクウェア・エニックスは2007年春にWii向けに発売する『ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔』のスペシャルサイトをオープンしました。Wiiリモコンを剣のように振り回して遊ぶ体感RPGで、堀井雄二・鳥山明・すぎやまこういちというDQシリーズを支える名トリオの下、企画はジニアス・ソノリティが、開発はエイティングが担当しています。

任天堂 Wii
スクウェア・エニックスは2007年春にWii向けに発売する『ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔』のスペシャルサイトをオープンしました。Wiiリモコンを剣のように振り回して遊ぶ体感RPGで、堀井雄二・鳥山明・すぎやまこういちというDQシリーズを支える名トリオの下、企画はジニアス・ソノリティが、開発はエイティングが担当しています。

『ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔』ではプレイヤー自身が主人公・勇者となり、Wiiリモコンを剣や様々な武器に見立てて、多彩なアクションを演じモンスター達と戦っていきます。今作ではドラクエシリーズとして初めてボイスに対応。アルソード王国を舞台にした堀井雄二によるミステリアスなストーリーにも注目です。

現在明らかになっているキャラクターは主人公、セティア(声: 木下あゆ美)、アルソード王国の王子のディーン(小西大樹)、主人公の父親のバウド(松田賢二)の4人です(カッコ内は声を担当する声優の名前)。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 「Let’s Go! ピカ・ブイカフェ」が全国5カ所にオープン!可愛すぎて食べられないかも…

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  7. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

アクセスランキングをもっと見る