人生にゲームをプラスするメディア

【プレビュー】タンクビート(NDS)

マイルストーンはニンテンドーDS向け『タンクビート』を11月30日にリリースします。

任天堂 DS
マイルストーンはニンテンドーDS向け『タンクビート』を11月30日にリリースします。

ストーリー 突然、軍事国家コデュッサールによる大規模な侵略を受け、国土の大半を失った生国アキツィア王国。しかし最後に残された主人公たちわずかな部隊、アキツィア解放軍は反撃を開始する。そして占領された施設を開放し、味方と合流し、戦いを勝ち抜き、次第に国土を回復していく。やがて軍事国家を退け、完全に国土を回復した主人公達であったが、その裏には巨大な黒幕が存在することが判明。そして最後の戦いに挑む。(シナリオはライトのベル作家の富永浩史氏)

『タンクビート』は戦略性重視の新感覚戦車アクションです。タッチペンで行う自機の操作や攻撃、"後方視点"と"レーダー"の2つの画面による情報表示など、DSの機能を生かした新しい感覚のアクションが楽しめます。ステージによってクリアのための条件は様々で、力押しだけでなく、共に戦うパートナーにリアルタイムで指示を送りつつ、上手く連携し勝利を勝ち取っていきます。

自機(タンク)を操作して移動や攻撃を行い、敵戦車を倒していくことでゲームは進行します。ゲームの基本的な流れとしては、ステージ開始時にブリーフィング画面で勝利条件が提示され、使用するタンクを選択します。ゲーム中でそれをクリアしていけばステージクリア、逆に自機が破壊されたり、敗北条件を満たしてしまうと作戦失敗でゲームオーバーとなります。勝利条件は「敵機を全て破壊」「輸送部隊の目的地到着」などがあります。

ゲームの鍵となるのはパートナーとの連携です。パートナーへは「アタック」(近くの敵を探して接近して攻撃)、「サポート」(プレイヤー機についてきて近い敵を攻撃)、「ディフェンス」(その場にとどまり近づく敵を攻撃)といったものがあり、「命令アイコン」をタッチすることで指示することができます。

ゲームモードにはメインとなる「ストーリーモード」、任意のステージを選択して楽しめる「トライアルモード」、ワイヤレス通信やニンテンドーWi-Fiコネクションを通じて他のプレイヤーとの対戦を楽しめる「バトルモード」(使用するステージはバトル専用ステージとなります)などがあります。

現代の東欧をイメージし、戦車が戦いの中心となっている世界で新感覚のバトルアクションが楽しめる『タンクビート』は11月30日にマイルストーンから発売されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

    『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  7. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  10. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る