人生にゲームをプラスするメディア

ConspiracyがWii参入第一弾『Baja Mania』と『Baja Destruction』

Conspiracy Entertainment Europeは、Wiiへの参入第一弾タイトルとして『Baja Mania』と『Baja Destruction』を発表しました。元々PS2向けに開発された作品ですが「Wiiプラットフォーム向けにデザインされたコントロールで、Wiiリモコンの傾き検地をフルに活用したゲーム」となっているそうです。

任天堂 Wii
Conspiracy Entertainment Europeは、Wiiへの参入第一弾タイトルとして『Baja Mania』と『Baja Destruction』を発表しました。元々PS2向けに開発された作品ですが「Wiiプラットフォーム向けにデザインされたコントロールで、Wiiリモコンの傾き検地をフルに活用したゲーム」となっているそうです。

『Baja Mania』はメキシコ最北のバハ・カリフォルニア州で行われる、四駆以外のマシンが多数参戦するという風変わりなレース競技を題材としたものです。ゲームには3種類のバギー(4輪)、3種類のキャッツ(6輪)、3種類のトラックス(8輪)が登場し、オフロードを駆け抜けるレースが繰り広げられます。

『Baja Destruction』は上記の『Baja Mania』のテーマは継承しつつも、飛び抜けたゲームで、本作に登場するマシンは武器を装備し、勝利の為にライバルマシンを蹴散らします。更にコースも低重力空間で空中も飛べたりするなど、「マッド・ミックス」と呼べるような作りになっています。

ゲームは2007年第1四半期に発売されるとのことです。まぁ日本ではないでしょうか。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  2. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

    『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

  3. 『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

    『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『DARK SOULS REMASTERED』スイッチ版の紹介映像―死にゲーに挑むコツとは?

  6. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  7. “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

  8. 『ロックマン11』あるある11選!!ロックマンはやはりトゲで死ぬ運命…?

  9. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  10. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

アクセスランキングをもっと見る