人生にゲームをプラスするメディア

大阪電気通信大が授業でニンテンドーDSを活用―ソフトの独自開発も

大阪府寝屋川市の大阪電気通信大は、学内でニンテンドーDS向けの独自ソフトを開発し大学教育に生かしていく方針を決めたそうです。

任天堂 DS
大阪府寝屋川市の大阪電気通信大は、学内でニンテンドーDS向けの独自ソフトを開発し大学教育に生かしていく方針を決めたそうです。

朝日新聞によれば、同大学は7月から『えいご漬け』を授業で使っていて、英語の成績向上に効果があったそうです。7月から導入した1クラスでは、中学生レベルからスタートして上位レベルに達する学生が続出したそうです。9月から3クラスに拡大し、学外でもトレーニングできるように、受講者全員にDSとソフトを貸与しているとのことです。

情報処理教育センター長の松村雅史教授は「効果の大きさに驚いた。今後は全学的にDSを採り入れたい」と話しています。

大阪電気通信大にはゲームソフト開発などを研究する「デジタルゲーム学科」があり、英語以外のソフトは独自に開発するということで、現在任天堂と交渉中だとのこと。任天堂は「DSはゲームファン以外にも使ってもらうのが大きな狙いで、大学教育に使われるのは大歓迎。ソフトの開発などで積極的に協力していきたい」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

    『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  8. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  9. 「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る