人生にゲームをプラスするメディア

「Nintendo World 2006 Wii体験会 大阪会場」開催

任天堂 Wii

「Nintendo World 2006 Wii体験会 大阪会場」開催
  • 「Nintendo World 2006 Wii体験会 大阪会場」開催
  • 「Nintendo World 2006 Wii体験会 大阪会場」開催
  • 「Nintendo World 2006 Wii体験会 大阪会場」開催
  • 「Nintendo World 2006 Wii体験会 大阪会場」開催
  • 「Nintendo World 2006 Wii体験会 大阪会場」開催
  • 「Nintendo World 2006 Wii体験会 大阪会場」開催
  • 「Nintendo World 2006 Wii体験会 大阪会場」開催
  • 「Nintendo World 2006 Wii体験会 大阪会場」開催
12日に「Nintendo World 2006 Wii体験会」の2会場目となる大阪会場が南港のインテックス大阪にて開催されました。前日から突如として寒波が襲い非常に寒い一日となりましたが、会場には入場制限が行われるほどの人が集まりました。

私は午前7時過ぎに会場に着いたのですが、既に会場に向かうニュートラムは満員の状態。インテックス大阪の前には200人ほどの行列ができていました(最初の写真)。その後7時半くらいから行列は会場入り口前に移動されました。名古屋ではゼルダが非常な人気になったことが考慮され、ゼルダの列と一般の列に分けられていました。

開場は9時定刻通りでしたが、その時点で見渡す限り人・人・人といった状態で軽く1000人は越える人が並んでいたように思います。ゼルダの列の方は開場するまでに4時間待ちという恐ろしい状況になっていました。列ではやはりDSをプレイしている人が多く、ピクトチャットが盛り上がっていました。ダウンロードプレイは混雑が酷くてなかなかプレイできませんでした。

大阪会場は名古屋の倍ほどの広さの会場が使われていて、体験台の台数も増えていました。しかし人の多さは名古屋の倍を遥かに越えていて、東京ゲームショウ並の混雑で、Wiiは全てのタイトルが1時間待ち以上という有様でした。昼頃にはあまりの多さに入場制限がかけられ、断続的に閉じられていました。そのこともあってか、午後2時の段階でも数百メートルの行列が続いていました。

最終的な入場者数は把握してませんが、東京会場はどうなるんだ、と思わせる一日でした。家族連れやカップルが目立ちましたね。

人気だったのはやはり『ゼルダの伝説トワイライトプリンセス』で、真っ先に受付終了してました。次に多かったのが『ポケモンバトルレボリューション』で2〜3時間待ち、『WiiSports』はテニスを筆頭にどれも人気で1〜1時間半といったところでした。『ドラゴンクエストソード』や『マリオギャラクシー』も人気で、人が多すぎて行列が作れないために「一時的に受付中止」という表示がやたら目立っていました。

大阪会場から参戦したタイトルは『ことばのパズル もじぴったんDS』がありました。

イベントステージは名古屋と同じ内容で行われていました。本物のマジシャンが登場する『マジック大全』の紹介ステージや、実際に料理をしていた『お料理ナビ』のステージが人気でした。Wiiステージではイベントの合間に『大乱闘スマッシュブラザーズX』の映像を流していて、ステージ以上に多くの人の視線を集めていました。

4時に閉幕しました。やはり「ほたるの光」はなし。

名古屋の時点でもかなり人が来てるなと思ったのですが、大阪のそれはレベルが違いました。正直言ってここまでだとは思いませんでした。大阪は、これで売れない方がおかしい、くらいの盛り上がりでした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』「きのこの山 vs たけのこの里」フェスはきのこ派が大勝利!

    『スプラトゥーン2』「きのこの山 vs たけのこの里」フェスはきのこ派が大勝利!

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』コロコロ限定のスパイギアがガチで使いやすい!活用法&オシャレなコーデを紹介

    『スプラトゥーン2』コロコロ限定のスパイギアがガチで使いやすい!活用法&オシャレなコーデを紹介

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  7. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  8. 『スマブラSP』生活に根差したアイテムで戦う「むらびと」! 男女8人のパターンを気分に合わせて切り替えよう

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 【読み切り漫画】『嫁はネカマを気にしない?』(前編)

アクセスランキングをもっと見る