人生にゲームをプラスするメディア

「Games Japan Festa 2006 in OSAKA」開幕

ゲームビジネス その他

「Games Japan Festa 2006 in OSAKA」開幕
  • 「Games Japan Festa 2006 in OSAKA」開幕
  • 「Games Japan Festa 2006 in OSAKA」開幕
  • 「Games Japan Festa 2006 in OSAKA」開幕
  • 「Games Japan Festa 2006 in OSAKA」開幕
今年で5回目となる日本テレビゲーム商業組合が主催する秋の展示会「Games Japan Festa 2006 in OSAKA」が大阪・南港のATCホールにて開幕しました。WiiやPS3など次世代機が勢ぞろいした今回のGames Japanは明日までの2日間で1万5000人の動員を見込んでいます。11日初日のレポートをしたいと思います。

初日の開幕時間は10時。にもかかわらず9時頃には既に長い行列ができており、開場の頃には2〜300人の人が集まっていました。ATCホールのさほど広くない会場はどっと熱気に包まれました。やはり多くの人のお目当てはWiiなのか、Wiiの並ぶ辺りは特に混雑が激しいエリアになっていました。

Wiiで出展されたタイトルは以下の通り。

・WiiSports(任天堂) ※種目は選択可
・はじめてのWii(任天堂)
・おどるメイドインワリオ(任天堂)
・ゼルダの伝説トワライトプリンセス(任天堂)
・Elebits(コナミ)
・レッドスティール(ユービーアイソフト)
・ラビッツ・パーティ(ユービーアイソフト)
・スイングゴルフ パンヤ(テクモ)
・電車でGO! 新幹線'06 山陽新幹線編(タイトー)
・クッキングママ みんなでお料理大会(タイトー)
・Marvel Ultimate Aliance(インターチャネル・ホロン)

『WiiSports』が2台あった以外は全て1台ずつの出展で、特に『ゼルダの伝説トワライトプリンセス』は240分待ちもあるなど長蛇の列ができていました。午後には受付終了していたようです。夕方には大分緩和しましたが、Wiiタイトルはどれも人気で30〜40分待ちが殆どでした。台数が少ないのは明日「Nintendo World」と日程が被るという事情もあるようです。

今日発売になったPS3もいくつか並んでいました。もちろんDSやXbox360の作品もありました。人気だったのはDS『逆転裁判4』やPS2『テイルズオブディスティニー』や『起動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合VSザフト II PLUS』などでした。

イベントステージでは『マリオバスケ3on3』や『ウイニングイレブン』のゲーム大会が行われていました。

閉場は18時で、最後はほたるの光が流れて終了です。明日も10時からATCホールにて開催されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. Oculus Riftはポルノコンテンツを規制しない、カンファレンスで創設者が語る

    Oculus Riftはポルノコンテンツを規制しない、カンファレンスで創設者が語る

  2. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

    インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  3. 川島隆太教授、『脳トレ』のロイヤリティは受け取らず

    川島隆太教授、『脳トレ』のロイヤリティは受け取らず

  4. 「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ【UPDATE】

  5. テーブルトークRPG好きにはたまらない? ブラウザで遊ぶ本格ゲーム『英雄クロニクル』をプレイした

  6. 今週発売の新作ゲーム『CLOSED NIGHTMARE』『GROOVE COASTER』『太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!』他

  7. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  8. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  9. 『プロジェクト巨影都市(仮)』開発エンジンにシリコンスタジオ「OROCHI 3」採用…スタッフからコメントも到着

  10. 【CEDEC 2017】基調講演『ソードアート・オンライン』が見せる未来、小説とテクノロジーについて語る

アクセスランキングをもっと見る