人生にゲームをプラスするメディア

【インプレッション】ソニックと秘密のリング(Wii)

任天堂 Wii

ソニックがWiiにも登場します! 『ソニックと秘密のリング』は冒険、怪物、魔法、お宝というアラビアン・ナイトの世界にソニックとプレイヤーを導きます。「アラビアン・ナイト」の本の中に吸い込まれたソニックが、次々に消え行く物語を取り戻して、世界を救いに進みます。2007年春に発売予定のこのタイトルは2台の試遊台が置かれていました。

今回プレイできたのは東京ゲームショウの実演の際と同じく「サンドオアシス」と「ダイナソージャングル」の2つのステージでしたが、どうやらステージ構成はところどころ変わっていて以前はあった仕掛けがあったり、新しい仕掛けが登場していたりしました。難易度的には「サンドオアシス」の方が簡単な作りになっているとのことで、私もそちらに挑戦してみました。

ソニックは自動的に走ってくれるので、操作は左右の移動や仕掛けの中での動作が中心となります。Wiiリモコンを横持ちして、ハンドル操作のようにソニックの走る方向をコントロールできます。2ボタンでジャンプし、視界に敵がターゲットにあれば自動でロックオンされるので、敵の方向にリモコンをぐっと突き出すとアタックします。この攻撃はこれまでのシリーズと同様、連続で決めてコンボも可能です。1ボタンはブレーキです。

基本操作に加えて、ステージ中にある投石器では、一旦自分の方にぐっとリモコンを引いて、勢い良く突き出すことで、ソニックを向こう側に飛ばしたりする仕掛けや、羽のついた壷にソニックが入り、リモコンを上下に振ることで、羽が上下して、上に登っていくことができる、といったアクションがありました。

『ソニックと秘密のリング』はソニック本来のスピードアクションを存分に楽しむことのできるゲームで、途中障害物に邪魔されることなく上手く駆け抜ける爽快感は大変なものがあります。操作もとてもシンプルです。とくに難点に感じる部分もありませんでした。春の発売が楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

  2. 『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

    『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

  3. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  4. スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 『ポケットモンスター』カントー地方で好きだったジムリーダーは誰?【読者アンケート】

  10. 『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る