人生にゲームをプラスするメディア

【プレビュー】ラビッツ・パーティ(Wii)

ユービーアイソフト株式会社はWii向けに『ラビッツ・パーティ』を12月14日に発売します。これは海外では『Rayman Raving Rabbits』として発表されている作品です。アクションゲームとして人気のレイマンが、Wiiのコントローラーをフルに活用して遊ぶパーティゲームとして登場します。価格は5800円です。CEROはA(全年齢対象)となっています。

任天堂 Wii
ユービーアイソフト株式会社はWii向けに『ラビッツ・パーティ』を12月14日に発売します。これは海外では『Rayman Raving Rabbits』として発表されている作品です。アクションゲームとして人気のレイマンが、Wiiのコントローラーをフルに活用して遊ぶパーティゲームとして登場します。価格は5800円です。CEROはA(全年齢対象)となっています。

クレイジーラビッツから世界を救え!

レイマンの世界に突如現れた最強最悪の敵、ラビッツ。平和な森はまたたく間に破壊され、住民は脅かされてしまいます。このままではラビッツに支配されてしまう!プレイヤーはレイマンとなって、平和を取り戻すべくラビッツと戦います。制御不能のクレイジーラビッツから、平和な世界を取り戻せ!

ユーモアあふれる多彩なパーティゲーム!

『ラビッツ・パーティ』には45種類のアクションゲーム、10種類のシューティングゲーム、15種類のダンス(リズムアクション)ゲーム、5種類のレースゲームと、4つのジャンルから計70種類以上のパーティゲームが収録されます。飛んで跳ねて撃って走って刈って覚えて抜いたり、Wiiリモコンを使ってあらゆる動作を楽しみましょう! 見て楽しい、聴いて楽しい、そして触って楽しいゲームが満載です。



最大4人までの対戦プレイも可能。友達や家族とスコアを競いあったり、パーティシーズンには嬉しい内容です。

ゲームをクリアして手に入れられるアイテムでは、バラエティ豊かなコスチュームや、リズミカルな音楽などのコレクションで、レイマンを自由にカスタマイズすることができます。

『ラビッツ・パーティ』は12月14日にユービーアイソフトから発売されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  3. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  8. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

アクセスランキングをもっと見る