人生にゲームをプラスするメディア

『DSLite』が美術作品の鑑賞ガイドに

任天堂 DS

NIKKEI NETによりますと、任天堂は『ニンテンドーDS Lite』を美術作品の鑑賞用ガイドとして、11月に東京で開かれる美術展で試験運用する予定だそうです。

従来のガイドは音声だけのものだったそうですが、DSLiteを用いることにより、音声と映像による説明が提供できるとのこと。専用ソフトは任天堂が開発しているようです。

DSを用いた館内案内といえば京都嵐山にある『時雨殿』が先駆けですが、今後このように美術館やアミューズメントパークなど、あらゆる場所でDSを手に取る日が来るかもしれませんね。
《ヤマタケ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  2. 【特集】『星のカービィ』一度は食べてみたいカービィ世界の食べ物10選、あなたが食べたいのはどれ?

    【特集】『星のカービィ』一度は食べてみたいカービィ世界の食べ物10選、あなたが食べたいのはどれ?

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  6. 『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  8. 『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

アクセスランキングをもっと見る