人生にゲームをプラスするメディア

既に200万台のWii本体が完成?―UBS証券

USB証券が出したレポートが、任天堂が第3四半期(7〜9月)中に既に200万台のWii本体の製造を完了したと伝えているそうです。Wiiは11月から順次世界中で発売される予定ですが「少なくとも700万台、可能性としては900万台ものWii本体が第4四半期(10〜12月)中に完成する予定」とレポートは述べています。

任天堂 Wii
USB証券が出したレポートが、任天堂が第3四半期(7〜9月)中に既に200万台のWii本体の製造を完了したと伝えているそうです。Wiiは11月から順次世界中で発売される予定ですが「少なくとも700万台、可能性としては900万台ものWii本体が第4四半期(10〜12月)中に完成する予定」とレポートは述べています。

「これは既にアナウンスされている年度末(3月)までに600万台という数字を容易に上回るもの」というように、任天堂は年内に400万台、年度内に600万台という数字を出していますが、このレポートが正しければこれを遥かに上回る台数が生産されることになります。

これだけの台数があればもっと早い時期に発売することもできそうですが、そこはやはり質の高いゲームを用意することが優先されたようです。国内では既に17本もの同時発売タイトルが予定されています。国内での発売は12月2日、米国では11月19日(PS3の2日後!)、欧州では12月8日となります。

海のものか山のものかわからない証券会社とは違いますが、どこまで信憑性のあるレポートかは不明です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  2. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

    『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

  3. 『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

    『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『DARK SOULS REMASTERED』スイッチ版の紹介映像―死にゲーに挑むコツとは?

  8. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  9. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  10. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

アクセスランキングをもっと見る