人生にゲームをプラスするメディア

既に200万台のWii本体が完成?―UBS証券

任天堂 Wii

USB証券が出したレポートが、任天堂が第3四半期(7〜9月)中に既に200万台のWii本体の製造を完了したと伝えているそうです。Wiiは11月から順次世界中で発売される予定ですが「少なくとも700万台、可能性としては900万台ものWii本体が第4四半期(10〜12月)中に完成する予定」とレポートは述べています。

「これは既にアナウンスされている年度末(3月)までに600万台という数字を容易に上回るもの」というように、任天堂は年内に400万台、年度内に600万台という数字を出していますが、このレポートが正しければこれを遥かに上回る台数が生産されることになります。

これだけの台数があればもっと早い時期に発売することもできそうですが、そこはやはり質の高いゲームを用意することが優先されたようです。国内では既に17本もの同時発売タイトルが予定されています。国内での発売は12月2日、米国では11月19日(PS3の2日後!)、欧州では12月8日となります。

海のものか山のものかわからない証券会社とは違いますが、どこまで信憑性のあるレポートかは不明です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

    「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

  2. 『オクトパストラベラー』発売2日で11万本販売!―体験版配信がヒットに貢献か

    『オクトパストラベラー』発売2日で11万本販売!―体験版配信がヒットに貢献か

  3. 『スプラトゥーン2』一周年フェスはイカが勝利!センパイとしての意地を見せる結果に

    『スプラトゥーン2』一周年フェスはイカが勝利!センパイとしての意地を見せる結果に

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スマブラSP』Miiファイターはアクションを強化! 3種の必殺ワザ×12種類の声を組み合わせよう

  7. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  8. 『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」プレーオフレポート!各シーズンの王者が激戦を繰り広げる

  9. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  10. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る