人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード アンブレラクロニクルズ』概要

任天堂 Wii

カプコンはWii向けに開発しているバイオハザードの新作を『バイオハザード アンブレラクロニクルズ』と発表しましたが、Go Nintendoにてその概要が掲載されていますので紹介します。これはカプコンのサポートのNilsen氏が確認したものだそうです。

それによれば『バイオハザード アンブレラクロニクルズ』は4つの章から構成されていて、それぞれ過去の4作品に対応します。各章にはそのゲームから2人の主人公が登場します。以下はそれぞれの章の舞台と主人公です。

第一章『バイオハザード』洋館 ジル/クリス
第二章『バイオハザード2』 ラクーン警察署 クレア/レオン
第三章『バイオハザード3』 ラクーンシティ ジル/カルロス
第四章『バイオハザード4』 村 レオン/エイダ

隠しキャラクターとしてレベッカ・チェンバース、ハンク、アルバート・ウェスカーがプレイしていると使用可能になるそうです。これらは単にキャラとして使用できるのか、それに対応する章があるのかは不明です。

ゲームシステムとしては『バイオハザード4』のプレイ方法や視点が採用されています。それぞれのキャラは全て特別な攻撃方法や武器を備えているということです。

発売日は未定ですが、楽しみですね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

    【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  5. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』の予約受付が開始―アローラフォトクラブなど新要素もりだくさん

  6. 【TGS2017】日本ゲーム大賞発表!大賞は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

  7. 3DS向けVC『ポケットモンスター 金・銀』は、ポケモンの通信交換や対戦機能も搭載

  8. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  9. 【TGS2017】美人コンパニオンさんがいるフォトスポットも盛りだくさん!セガゲームスブースレポート

  10. 【TGS2017】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ!モーション操作が全くの別ゲーに進化させていた

アクセスランキングをもっと見る