人生にゲームをプラスするメディア

『レッド・スティール』の開発費は約15億円?

JeuxFrance.comがレポートするところによれば、フランスの大手パブリッシャー・ユービーアイソフトがWiiのロンチタイトルとして開発を進めているFPS『レッド・スティール』の開発費は1275万ドル(約15億円)が見込まれているそうです。また、プレイ時間は13時間程度になるとのことです。

任天堂 Wii
JeuxFrance.comがレポートするところによれば、フランスの大手パブリッシャー・ユービーアイソフトがWiiのロンチタイトルとして開発を進めているFPS『レッド・スティール』の開発費は1275万ドル(約15億円)が見込まれているそうです。また、プレイ時間は13時間程度になるとのことです。

Wiiは次世代ゲーム機の中では最も開発コストが低いとされていて、5月にTHQのBrian Farrell社長は、Wiiの開発費はPS3やXboxの1/2から1/4程度になると述べています。この発言から考えれば、もし他の機種で開発していた場合30億〜60億円程度になったものと考えられます。

新ハードの最初のゲームですし、かなり時間もかけて開発しているようですから、色々とお金がかかってそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

    太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

    【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  4. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. 『スプラトゥーン』のイカたちはいつも何を食べている!? ゲームからその食生活をチェック

  8. 『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

  9. スイッチ版も配信開始された宇宙人狼『Among Us』最初に覚えたい10のコツ!

  10. 世界で一番早くパンを焼きたい!『ゼルダの伝説 BotW』のRTA新カテゴリー"Bread%"が流行の兆し

アクセスランキングをもっと見る