人生にゲームをプラスするメディア

『レッド・スティール』の開発費は約15億円?

任天堂 Wii

JeuxFrance.comがレポートするところによれば、フランスの大手パブリッシャー・ユービーアイソフトがWiiのロンチタイトルとして開発を進めているFPS『レッド・スティール』の開発費は1275万ドル(約15億円)が見込まれているそうです。また、プレイ時間は13時間程度になるとのことです。

Wiiは次世代ゲーム機の中では最も開発コストが低いとされていて、5月にTHQのBrian Farrell社長は、Wiiの開発費はPS3やXboxの1/2から1/4程度になると述べています。この発言から考えれば、もし他の機種で開発していた場合30億〜60億円程度になったものと考えられます。

新ハードの最初のゲームですし、かなり時間もかけて開発しているようですから、色々とお金がかかってそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

    【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  3. ニンテンドースイッチ『NAMCO MUSEUM』の配信日が7月28日に決定、任天堂とコラボした幻のタイトル「パックマン vs.」も収録

    ニンテンドースイッチ『NAMCO MUSEUM』の配信日が7月28日に決定、任天堂とコラボした幻のタイトル「パックマン vs.」も収録

  4. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

  5. 『ロストスフィア』10月12日発売決定! スイッチ/PS4版の特典情報も

  6. 【読者アンケート】「『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?」結果発表─なぞの病にかかって休んだ人の割合は…!?

  7. 3DS『メトロイド サムスリターンズ』公式サイトを公開─DL派に嬉しい「SPECIAL EDITION(ゲームカードなし」も登場

  8. 海外レビューハイスコア『スプラトゥーン2』

  9. 『聖剣伝説コレクション』LINE公式スタンプが登場、大砲に飛ばされる姿やターバンを巻いた商人など、シリーズファンなら思わずニヤリ?

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』グッズ&イベント情報まとめ ─ ゲームの外でもイカの世界を楽しもう!

アクセスランキングをもっと見る