人生にゲームをプラスするメディア

アトラス、3DダンジョンRPG『世界樹の迷宮』を発表

任天堂 DS

アトラスはニンテンドーDS向けに完全新作の3DダンジョンRPG『世界樹の迷宮』を発表しました。発売は2006年秋で、価格は5229円です。

同社は『真・女神転生』など数多くのダンジョンRPGを多数開発してきましたが、それらのノウハウを生かした新作です。企画・ディレクションが『超執刀 カドゥケウス』の新納一哉氏、ストーリーおよび世界設定は小森成雄氏、キャラクタデザインを日向悠二氏、モンスターデザインを長澤真氏、サウンドコンポーズを古代祐三氏が担当しています。

辺境の町「エトリア」の付近で、巨大な大地の裂け目が発見される。その中は、永遠の地下へと続くような、巨大な地下樹海が広がっていた…。 ある者は富や名誉を得るため、そしてある者は飽くなき冒険心を満たすため。今日の多くの冒険者が樹海に挑む!

キャラクターは9つの職業から自分でメイキングすることができ、好みで5人のパーティを組み、1つの巨大なダンジョンを奥へ奥へと潜っていくダンジョンRPGとなります。DSの機能を生かし、タッチスクリーンにマップを手書きしたり、メモをしたりするなど冒険に便利な機能も備えています。

リンク先にはイラストやスクリーンショットも掲載されています。何だか面白そうな作品です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

    『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  5. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

  10. 任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」を発表―スイッチ/3DSで最も人気があったタイトルは?

アクセスランキングをもっと見る