人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、韓国任天堂株式会社を設立することを決定 (2)

任天堂はこれまで現地法人を持っていなかった韓国市場を統括する子会社として、韓国任天堂株式会社 (Nintendo of Korea Co., Ltd.) を今年7月7日に設立することを本日開催の取締役会で決議したと発表しました。任天堂の100%出資子会社となります。

ゲームビジネス その他
任天堂はこれまで現地法人を持っていなかった韓国市場を統括する子会社として、韓国任天堂株式会社 (Nintendo of Korea Co., Ltd.) を今年7月7日に設立することを本日開催の取締役会で決議したと発表しました。任天堂の100%出資子会社となります。

これまで韓国市場はDaiwonを通じて商品を販売していました。子会社設立の理由は「韓国市場においてニンテンドーDSをはじめとする当社製品の販売強化及びゲーム人口の拡大を目的として子会社を設立します」としています。代表者は甲田峰雄氏で資本金は250億ウォン(約30億円)、本社はソウル特別市に置かれます。

任天堂によれば「韓国政府にはパッケージ・ゲームの流通を促してソフトウエア開発事業などの振興を図る構想があるようで,昨年あたりから日本のゲーム・メーカーに対しても勉強会の開催を打診するなどの動きがある」そうです。

今後は韓国語にローカライズした作品の提供など、本格的な展開を図っていくとのことです。Wiiも発売する予定だとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

    今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  2. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

    今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

  3. 「GIRL NEXT DOOR」が「テイルズ オブ フェスティバル 2009」に出演

    「GIRL NEXT DOOR」が「テイルズ オブ フェスティバル 2009」に出演

  4. コナミ、Jリーグのトップパートナーに!2014年以来の再契約

  5. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  6. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  7. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  8. 今までのソーシャルゲームを全否定するような企画書を見て驚愕しました・・・『チェインクロニクル』ビジネス戦略について聞く

  9. バンダイナムコ、アジア地域の組織再編

  10. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

アクセスランキングをもっと見る