人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が株主総会を開催―Wiiを体験できるスペースも

ゲームビジネス その他

任天堂は29日、京都本社で株主総会を開催しました。昨年を上回る230人の株主が出席し、時間は昨年並みの1時間44分でした。

総会では経営陣から提案された5つの議案について決議が図られましたが、そのうち「定款変更の件」が否決されました。定款変更は取締役会決議による剰余金の配当や、電子公告など会社法施行に伴う変更が含まれていましたが、可決に必要な3/2以上の賛成に「数%足りなかった」とのこと。但し会場に参加した株主数の段階では成立していたとのこと。

任天堂では「一部の機関投資家の皆様に、配当方針など当社の経営方針が十分にご理解いただけなかったのではないか」としていて、方針を周知した上で次回の株主総会にも上程するとしています。

会場では年末に発売される予定のWiiが体験できるスペースも受けられ『WiiSports: テニス』、『リモートポインターデモ〜シューティング〜』、『メイドインワリオ』が遊べたそうです。ここでも操作などは良好で、年末の発売に向けて好感触が得られたとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  3. ハロウィンイメージの衣装でも登場!「トキメキメテオ Vol.3 鈴木ふみ奈」発売イベントレポ

    ハロウィンイメージの衣装でも登場!「トキメキメテオ Vol.3 鈴木ふみ奈」発売イベントレポ

  4. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  5. 【TGS2017】『HordeZ Arcade』ミニプレイレポ―ビジネスデー限定の台湾のVRアトラクション

  6. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』『ソニックマニア』『UNDERTALE』他

  7. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  10. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

アクセスランキングをもっと見る