人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂がエイズ撲滅の為のイベントに協賛

ゲームビジネス その他

Elizabeth Glaser Pediatric AIDS Foundation(エリザベス・グレイザー小児エイズ財団)はエイズの子供達を救うために義捐金を集めるイベントを6月11日に開催し、140万ドルの義捐金を集める事が出来たと発表しました。任天堂はこのイベントに協賛し、当日発売のニンテンドーDS Liteを展示し、賛同するセレブ達や参加した子供達がDSラウンジで楽しいひと時を過ごしたそうです。

「任天堂は子供の生活を明るくするという長い伝統を持っています。私達のこのイベントへの参加は、コミュニティに対する私達のコミットメントを強調します」と任天堂オブアメリカのジョージ・ハリスン上級副社長マーケティング&コーポレートコミュニケーションズは述べています。

イベントは毎年100人近いハリウッドのセレブ達が参加し、今年はChristian Slater、Ellen Pompeo、Rachel Bilsonといった面々がDS Liteで『Newスーパーマリオブラザーズ』を楽しんだそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 【プレイレポ】想像してた“気を溜める”ってまさにコレ!『ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波』が地面を抉る迫力ぶり

    【プレイレポ】想像してた“気を溜める”ってまさにコレ!『ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波』が地面を抉る迫力ぶり

  4. 【CEDEC 2013】初音ミクが六本木でライブ!「HATSUNE MIKU AR STAGE」の開発事例

  5. 元ゲームリパブリックの岡本吉起氏、モバイルゲームを開発中

  6. サイバーコネクトツー松山洋社長が明かす、デベロッパーが20年勝ち続けるための方程式

  7. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  8. 外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能

  9. Wii版も開発中!サイバーステップが『ゲットアンプド2』発表会を開催

  10. 【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

アクセスランキングをもっと見る