人生にゲームをプラスするメディア

『スーパーマリオギャラクシー』は東京開発、マルチプレイヤーは?

任天堂 Wii

任天堂情報開発部長兼東京開発部長の手塚卓志氏はIGNに対して、Wii向けに開発が進められている『スーパーマリオギャラクシー』の開発は東京開発部が手掛けている事を明らかにしたそうです。東京開発としてはゲームキューブで発売された『ドンキーコング ジャングルビート』に続いて2作目ということになります。

東京開発は元々、清水隆雄氏、小泉歓晃氏ら『スーパーマリオサンシャイン』を手掛けたスタッフが多く在籍していて、マリオの新作を開発するとすればここがベストだと言えるでしょう。ちなみに開発人員について手塚氏は『大乱闘スマッシュブラザーズX』の70人と比較すれば「はるかに少ない」と述べたそうです。

また昨日行われた合同記者会見の席で宮本茂氏は同タイトルのマルチプレイヤーについて「昔からやりたかったのは、ひとりのマリオではできないこと。ひとりのメインのマリオはいるんだけれども、ポインターを使って手助けをするとか、邪魔をするとか、そういう使いかたをできればと思っています」とコメントしたようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

    『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

  2. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  3. ピカチュウも歴代ボスと“わるだくみ”!?「レインボーロケット団の野望」キャンペーンが1月20日より開催

    ピカチュウも歴代ボスと“わるだくみ”!?「レインボーロケット団の野望」キャンペーンが1月20日より開催

  4. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 3DS向けVC版『ポケモン クリスタルバージョン』が2018年1月26日に配信―「セレビィ」がモバイルアダプタ無しでGET可能!

  7. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  8. 破滅の書を手にした少女たちの運命は…ニンテンドースイッチ『Dear My Abyss』が2018年初頭配信開始!

  9. 女装キャラコンテスト2017結果発表!1位に輝いた女装男子は彼!【読者アンケート】

  10. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』コロコロコミック2月号で幻のポケモン「アルセウス」がプレゼント!

アクセスランキングをもっと見る