人生にゲームをプラスするメディア

セガ、Wii向けに『ソニック・ワイルド・ファイア』を発表!

セガオブアメリカは任天堂の新世代型ゲーム機「Wii」向けの独占供給タイトルとしてソニックシリーズ最新作『Sonic Wild Fire(ソニック・ワイルド・ファイア)』を発売しました。1991年にデビューしてから15周年を迎えたソニックが、Wiiの新型コントローラーを得て再びその高速アクションて世界を駆け抜けます。

任天堂 Wii
セガオブアメリカは任天堂の新世代型ゲーム機「Wii」向けの独占供給タイトルとしてソニックシリーズ最新作『Sonic Wild Fire(ソニック・ワイルド・ファイア)』を発売しました。1991年にデビューしてから15周年を迎えたソニックが、Wiiの新型コントローラーを得て再びその高速アクションて世界を駆け抜けます。

ソニックの新しいアドベンチャーは「アラビアイ・ナイト」を基点に始まり、ソニックは本から失われた最後の数ページを自らの手で埋めて物語の結末を変えていきます。モザイク調のタイル、きらめくオアシス、揺れるヤシの木々、砕けた石柱など今までのソニックとは一味異なる環境で、駆け抜け、ジャンプし、ひらりと身をかわし、障害を除いていくことでソニックは成長していきます。

ゲームではWiiのリモコンを2つの手で水平に持って、それを傾けることでソニックの操作を実現するそうです。傾きを強めて、前に突き出す事でダッシュアタックを決め、敵を吹き飛ばしたりしていくようです。また1人用だけでなく友達と協力して遊ぶマルチプレイヤーモードも用意されているとのことです。

「『ソニック・ワイルド・ファイア』と革新的なWiiコントローラーは人々がエンターテイメントと触れ合う形を変えます。この新システムのためだけに構築されたソニックでゲームプレイ革命を指揮することにセガはとても興奮しています」とセガオブアメリカ副社長のScott A. Steinberg氏は述べています。

発売は2007年です。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Direct mini」6月28日22時に配信決定!今回は“ソフトメーカータイトル”の情報をお届け

    「Nintendo Direct mini」6月28日22時に配信決定!今回は“ソフトメーカータイトル”の情報をお届け

  2. スイッチ版『モンハンライズ:サンブレイク』で快適にボイチャしたい!なるべく安く実現する方法を解説

    スイッチ版『モンハンライズ:サンブレイク』で快適にボイチャしたい!なるべく安く実現する方法を解説

  3. スイッチ/PS4『レイズ アーケード クロノロジー』2023年発売決定!名作STG『レイ』シリーズを忠実移植

    スイッチ/PS4『レイズ アーケード クロノロジー』2023年発売決定!名作STG『レイ』シリーズを忠実移植

  4. 「にじさんじ」叶のジンクスが『Apex』で再び!?ウィングマンのクラフト武器化で「呪われてるやん」

  5. 『モンハンライズ:サンブレイク』期待したい「シャガルマガラ」の登場!ゴア・マガラ参戦で高まる可能性

  6. 【読者アンケート】『モンスターハンターライズ:サンブレイク』でメインにしたい武器は?

  7. なぜ今頃!? 『マリオカート8DX』追加コースが発売されるわけ

  8. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  9. ゼノブレイド3はメリアとニアの大戦争!? PVに隠された2つの世界のつながり

  10. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る