人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョン、Wiiのローンチ時期に3タイトル

既に任天堂の次世代機・Wiiに向けて数タイトルをアナウンスしているアクティビジョンですが、同社のパブリッシングCEO・ Mike Griffith氏が語ったところによると、同社はWiiのローンチ時期に向けて3タイトルを発売する計画だそうです。

任天堂 Wii
既に任天堂の次世代機・Wiiに向けて数タイトルをアナウンスしているアクティビジョンですが、同社のパブリッシングCEO・ Mike Griffith氏が語ったところによると、同社はWiiのローンチ時期に向けて3タイトルを発売する計画だそうです。

その3タイトルの具体的な名前は発表されませんでした。これまでにアクティビジョンはいくつかのWii向けタイトルを発表していますが、そのうち『トニーホーク ダウンヒル・ジム』と『マーベル: アルティメイト アライアンス』、『Call of Duty』の3タイトルになるのではないか、と予想されます。同社によれば、必ずしもWiiと同時発売になるという意味でなく、「発売に近い時期に出るということだ」としています。また、アクティビジョンのWiiへのサポートは、GCのときよりも大きくなるだろうともしています。

E3に近づくに伴い、サードパーティーのWiiへの動きが明らかになってきています。E3が始まれば、アクティビジョンも含めた更なるサードパーティーのタイトルが明らかになっていくことが期待されます。
《OKOK》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

    『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  9. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  10. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る