人生にゲームをプラスするメディア

IGN、今年もE3プレスカンファレンスをストリーミング配信

任天堂 Wii

今年もE3まであと半月ほどとなりました。一番最初の注目は各社が開幕前に独自に開催するメディア向けのブリーフィングです。毎年前々日から前日にかけてマイクロソフト、ソニー、任天堂(大抵この順番)が開催し、注目を集める発表を行います。任天堂はここでレボリューションに関する多くのことを明らかにすると見られています。

任天堂は今年もアカデミー賞の授与式にも使われた由緒あるコダック・シアターを会場としますが、そう多くない席はもちろん一般には開放されておらず、今年はメディアでも席を確保するのは困難と伝えられています。そこで私達は中継や報道を期待することになります。

IGN DSの編集者のPeer Schneider氏はブログの中で、今年もプレスカンファレンスのストリーミング中継を行うことを明らかにしています。IGNはIGN Insiderという有料の会員サイトも運営していて、そちらのユーザーが対象になるとのことです。もし見たい場合は3ヶ月(四半期)で7.95ドルのユーザー登録を行う必要があります。

ブログには招待状のスキャンもあります(キャノンのスキャナーで取り込んだそうです)。

GameSpotも同様のストリーミング配信を行うと思われます。こちらもGameSpot Completeという有料会員を対象にすると考えられます。

また、昨年は任天堂のサイトからGameSpotの行っているストリーミング放送が無料で受信できるようになっていたと記憶しています。今年も行われるかどうかは分かりませんが、登録をしなくても見られる可能性はあります。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

    『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

    【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  3. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

    任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  4. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  5. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  6. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  7. 「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

  8. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  9. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

  10. 『スプラトゥーン2』一部のギアパワー情報が公開、「スペシャル性能アップ」「相手インク影響軽減」など

アクセスランキングをもっと見る