人生にゲームをプラスするメディア

今までに発表されたレボ向けタイトル―『突撃ファミコンウォーズ』のレボ版も?

任天堂 Wii

「私達が知っている、あらゆるレボリューションのゲーム」と題された記事がIGNに掲載されています。これまでに明らかになったレボリューション向けタイトルと、それに対するIGNの予測を紹介した記事なのですが、その中で『突撃!ファミコンウォーズ』のレボリューション版が開発中であるとしています。

そこに紹介されているタイトルと、その概要をまとめてみます。

・『スマッシュブラザーズ』(オンライン)
昨年のE3カンファレンスにて発表されたタイトルです。Wi-Fiコネクションを通じたオンライン対戦もアナウンスされています。製作は「カービィ」「スマブラ」の生みの親、桜井政博氏がが手がけています。

・『スーパーマリオレボリューション』
時に『マリオ128』、時に『マリオレボリューション』と呼ばれるこのタイトルは、レボリューション向けのマリオ新作のコードネームです。IGNの考えとしては「現時点では、今年末のレボリューション発売と同時に発売するとは考えていない」としています。

・『ゼルダの伝説レボリューション』
レボリューションのコントローラーへの対応が噂されるGC『トワイライトプリンセス』のほかに、レボリューション向けの『ゼルダの伝説』が開発されています。

・『どうぶつの森』(オンライン)
昨年のE3にて、「どうぶつの森」に深くかかわってきた江口勝也氏が、レボリューション向けの続編が開発中であることを明らかにしています。

・『マリオカート』(オンライン)
アメリカの公式誌NintendoPowerとのインタビューの中で、任天堂情報開発本部の紺野秀樹氏が、マリオカート新作を開発中であることに言及しています。

・『メトロイドプライム3』
IGNは、「『メトロイドプライム3』がレボリューションのローンチタイトルになる可能性は非常に高いと考えているが、E32006を見てからでないと確定とはいえない」としています。開発元のレトロスタジオは、『プライム』から『2』にて、エンジンがめざましく改良されたが、『3』になるにあたってさらに改良されるだろう、としています。

・『ドンキーコング』
昨年のE3時のファミ通にて、『ドンキーコング』タイトルが製作中であるとレポートされています。

・『突撃ファミコンウォーズ』(オンライン)
昨年のE3において、GC『突撃ファミコンウォーズ』の開発元であるKujuにIGNがインタビューした際、『突撃〜』のマルチプレイモードがなかったことについて、Kujuが「今いえるのは、『突撃〜』の新作があれば、それにマルチプレイヤーを入れることが如何に重要かがわかった」と答えています。IGNは、このインタビューを行った時点から、「続編をレボリューション向けにに作っているのは確実ではないか」と考えているようで、さらにオンラインに対応すると予測しています。

・『料理ゲーム』
Wiredとのインタビューとの中で、情報開発部・紺野秀樹氏が、料理をテーマとしたゲームを開発中であるとしています。

・『完全新作』
以前、任天堂オブアメリカの副社長Perrin Kaplan氏が、レボリューションに少なくともひとつの完全新作が発表される、と語っています。

ほとんどが以前お伝えしたタイトルですが、『突撃ファミコンウォーズ』のレボリューション版をはっきり指摘したのは今回が初ではないかと思います。過去にKujuがレボリューション向けに開発中であるらしいという話をお伝えしましたので、以前から噂に囁かれていたタイトルではありますが、IGNが今回はっきりとこれに言及したということで、その可能性はだいぶ高くなったのではないかと思われます。

レボリューションは、今年5月のE3にてプレイアブルで展示されるとされています。ここに挙げられたタイトルのいくつかが、そこで見ることが出来るようになるのでしょう。期待して待ちたいと思います。
《OKOK》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

    『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

    【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  3. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

    『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  4. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  5. 「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

  6. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  7. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  8. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

アクセスランキングをもっと見る