人生にゲームをプラスするメディア

EAのTrudy Muller氏がレボリューションにコメント

任天堂 Wii

Electronic Arts CanadaのTrudy Muller氏がPS3Newsとのインタビューにて、レボリューションに対してコメントしています。世界最大手のパブリッシャーであるEAですが、レボリューションに対してかなりポジティブなコメントをしているようです。

--昨年、任天堂は片手で扱えるコントローラーを少し明かしました。それを見る機会はありましたか?
はい、新しいレボリューションのコントローラの美点は、新しいゲームのアイデアへの可能性が無限だ、ということです。任天堂が、彼らファーストパーティーのゲームのために3Dポインティングやタッチスクリ−ンによっていくつもの驚異的な設計思想を既に築き上げているのは確かだと持っています。私たちの開発者は、新しいコントローラのの特徴にインスピレーションを受け、エキサイトしています。

--EAには、レボリューション向けの何がしかの開発プランがありますか?
私たちはレボリューションに身を投じていますが、まだ具体的なアナウンスは行っておりません。

--レボリューションは徐々に、より多くのサードパーティーのサポートを得てきていますが、ほとんどのアナリストは、その他の次世代ハードに比べれば失敗であるとまだ言っています。あなたはこれが任天堂の最後のハードになると思いますか?
EAでは、すばらしいゲームを作るということに焦点をあわせています。すばらしいゲームというものは、すべての人にアピールするものです―今いるお客さんにも、新しい方にも、同じように。レボリューションによってゲームマーケットを広げようという任天堂の戦略は、会社としてのEAに、大きな成功をもたらすかもしれませんし、世界中のゲームプレイヤーにとってもそうです。レボリューションのコントローラーは大きなマーケットへアピールしますし、新しい人々をゲームへと誘うのを助けるでしょう。それは例えば、ゲームをプレイすることに興味を持っていたけれども、今日のコントローラを複雑だと感じたり快適でないと感じてプレイしていない、といった人のことです。
《OKOK》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  2. 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

    『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

  3. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』コロコロコミック2月号で幻のポケモン「アルセウス」がプレゼント!

    『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』コロコロコミック2月号で幻のポケモン「アルセウス」がプレゼント!

  4. 3DS向けVC版『ポケモン クリスタルバージョン』が2018年1月26日に配信―「セレビィ」がモバイルアダプタ無しでGET可能!

  5. 女装キャラコンテスト2017結果発表!1位に輝いた女装男子は彼!【読者アンケート】

  6. ファミコン版とはひと味違う! アケアカ『VS.スーパーマリオブラザーズ』、スイッチ向けに12月22日配信

  7. もし1980年代にシュタゲがあったら?―スイッチ版『シュタインズ・ゲート エリート』にファミコン風ADVが特典で付属!

  8. 破滅の書を手にした少女たちの運命は…ニンテンドースイッチ『Dear My Abyss』が2018年初頭配信開始!

  9. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』ネクロズマの未知の姿「ウルトラネクロズマ」を大紹介! “UB:STINGER”アーゴヨンの詳細も

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る