人生にゲームをプラスするメディア

『ガイスト』のn-Spaceがレボリューション向けタイトルを開発中

オーランドの地元紙「Orlando Sentinel」が掲載した、現地にあるビデオゲームメーカーを紹介する「Video-game firm expands -- and we're not talking EA」という記事によれば、その1つで任天堂から発売された『ガイスト』を開発したn-Spaceは現在レボリューション向けのタイトルを開発中だそうです。

任天堂 Wii
オーランドの地元紙「Orlando Sentinel」が掲載した、現地にあるビデオゲームメーカーを紹介する「Video-game firm expands -- and we're not talking EA」という記事によれば、その1つで任天堂から発売された『ガイスト』を開発したn-Spaceは現在レボリューション向けのタイトルを開発中だそうです。

記事は、オーランドと言えば誰もがEAを思い浮かべる所だが、それ以外にもゲームメーカーが拡大している、という趣旨のもので、一例としてn-Spaceが挙げられています。記事では将来の収益源として開発中のレボリューション向けプロジェクトが挙げられていますが、どのようなタイトルかなど詳細は不明です。

n-Spaceがどんなゲームを開発しているのか、楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 『スプラトゥーン2』“ヒメ”と“イイダ”がキュートな和装を披露!「つぶあん vs こしあん」のフェスイラストを公開

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  8. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 『スプラトゥーン2』新ステージ「ムツゴ楼」10月初旬に追加─このパワースポットに訪れると“ナワバリバトル”に勝てる!?

アクセスランキングをもっと見る