人生にゲームをプラスするメディア

【インプレッション】瞬感パズループ(NDS)

任天堂 DS

ミッチェルが開発するアクションゲーム『瞬感パズループ』が、3月2日に「ニンテンドーDS Lite」と同時に任天堂から発売になります。元々アーケードなどで発売されたもので、人気作品です。16日から店頭での試遊台「Touch! Try! DS」にて体験版がプレイ可能となっていますので、そこでのインプレッションをお届けします。

簡単にゲームを説明すると、中心にジェルストーンの発射台があり、その周りをらせん状にレールが敷かれて、レールは画面の外に繋がっています。ストーンは画面外からレールを伝って中心部に向かって徐々に進んでいきます。発射台からジェルストーンをレールを流れるジェルストーンに向かって発射して、同じ色のジェルストーンを3つ以上繋げることで消していくというものです。発射台にごく近い場所にデッドホールと呼ばれる穴があり、ジェルストーンがここに達してしまうとゲームオーバーになります。

体験版で遊ぶことのできたのは「チャレンジ」と「クエスト」という2つのモードです。「チャレンジ」ではひたすら長く継続することを目指すものです。続けていくとどんどんレベルが上がり(レベルの上がる条件は良く分かりませんでした)、体験版ではレベル49まで遊ぶことができました。「クエスト」は登場するジェルストーンの数が予め決まっていて、ゲームオーバーになる事なく全て消せばクリアになるようです。どちらのモードも遊び方は基本的に同じです。アイテムの登場に少し差が感じられました。

ゲームの基本は発射台からレールを流れるジェルストーンに向かってジェルストーンを発射することです。発射台に置かれるジェルストーンの色はランダムです。その色に合わせてレールに向かって発射することになります。基本的には2つ以上繋がっている所に発射して消すことになります。また消された部分の両端に、同じ色のジェルストーンがあれば、それらは引力によって引き合い繋がります。そこで同色が3つ以上並べばそこも消え、連鎖となります。ゲームでは連鎖を作っていくのがカギになります。プレイを続けるとレールを流れるスピードはどんどん速くなりますので、チマチマと消していくだけでは持ちませんので、連鎖で一気に消していかなくてはなりません。発射→消える→同色が引き合う→連鎖という流れになればスピード感もあり、爽快感があります。しかしプレイを続けると、登場するジェルストーンの色の種類も増えて、連鎖を作る難易度は上がります。

体験版では登場するアイテムは2種類が確認できました。爆弾は、発射台に現れ、発射してぶつけたレール上のジェルストーンの色と同じ画面上全てのジェルストーンが消えます。上手く使えば一気に連鎖を作れます。もう1つは時計です。これはレール上に現れ、発射台から時計に向かってジェルストーンを発射すると、一定時間レール上のジェルストーンの動きが全て止まります。

タッチペンで発射台からジェルストーンを弾いてぶつけるというアクションで、瞬間的に連鎖を考える頭と、的確な方向にタッチペンを滑らせるアクションの2つの要素を持ったゲームだと感じました。さすがにこれまで人気を得てきたタイトルですので、面白さは保証されています。体験版の内容では、3800円を出すには少しボリューム不足といった感じはしましたが、「チェックメイト」などのモードもあるようなので、続報に注目しておきたいと思います。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン』のイカたちはいつも何を食べている!? ゲームからその食生活をチェック

    『スプラトゥーン』のイカたちはいつも何を食べている!? ゲームからその食生活をチェック

  2. 『スプラトゥーン2』第12回フェスはマイメロディが勝利!なんとヒメが初の連勝

    『スプラトゥーン2』第12回フェスはマイメロディが勝利!なんとヒメが初の連勝

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  5. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  6. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  7. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. 【特集】『ドラクエXI』が出る前に敢えて初代をプレイ─『I』だけの特徴って知ってる?

  10. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る