人生にゲームをプラスするメディア

小倉百人一首殿堂 時雨殿 レポート

ゲームビジネス その他

任天堂の山内溥相談役が私費を寄付し小倉百人一首財団が嵐山の渡月橋西側に建設し、先日オープンしたばかりの時雨殿に行ってきました。ロケーションとしては、保津川沿いにあり、落ち着いたところにあります。入口から入って左手に受付があります。係の女性はみんな紫色の着物をされています。ここで入場料(大人800円子供500円)を払います。ちなみに入口から右手に、ショップスペースがありますが百人一首の本がならべられているだけで、まだ販売はされていませんでした。そのそばには、館内で大量に使用されている液晶テレビを納入したシャープや近くにある美空ひばり館から、開館祝いの花束が置かれていました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

    日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  2. 『コトダマン』の追加キャラクターは月間40体!煩雑な発注管理をスムーズに行う秘訣とは?ーセガゲームスに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例

    『コトダマン』の追加キャラクターは月間40体!煩雑な発注管理をスムーズに行う秘訣とは?ーセガゲームスに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例

  3. サイバーエージェント、ゲーム実況専用スタジオを開設・・・実況主の集う場に

    サイバーエージェント、ゲーム実況専用スタジオを開設・・・実況主の集う場に

  4. ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

  5. 『艦これ アーケード』公式が類似サービスについて注意喚起―配信直後のスマホゲーが原因か

  6. マイクロソフト、『Minecraft』のMojangを2500億円で買収・・・全プラットフォームに提供していく(2)

  7. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  8. GB版をリニューアル!FOMA『スターオーシャン ブルースフィア』配信

  9. 100億円強を集めたゲーム会社「ソシエゴ」に捜査・・・クライマックス・内藤氏は関与を否定

  10. ポノス、「EVO2017」『ストV』部門5位タイの“もけ”氏をゲーマー社員として採用

アクセスランキングをもっと見る