人生にゲームをプラスするメディア

Reggie Fils-Aime副社長が『ゼルダ』のレボコン対応を示唆

任天堂 GC

『The Legend of Zelda』がレボリューションのコントローラーに対応するのではないかと噂されていることをお伝えしましたが(以前の記事)、任天堂オブアメリカのReggie Fils-Aime副社長が、アメリカのゲーム雑誌・Electronic Gaming Monthly最新号のインタビューの中で、それを肯定するような発言をしています。

--------------------
--ゼルダについてですが、ベストのケースではレボリューションの発売の数ヶ月前、最悪のケースならレボリューションと同時に発売されるのでしょう。レボリューションに移したほうがよいのではないか、と思うことはありますか? それとも、レボリューションには後方互換性があるのだから、そんなこと問題にはならないという風に考えておられるのでしょうか?

いかにも。上のものが以前『トワイライトプリンセス』をゲームキューブに出すことが大切だとはっきり明言したと思うし、我々はゲームキューブのファン層を満足させるためGCで出したいと思っている。あなたが先ほどおっしゃったように、レボリューションには後方互換性があるから、『ゼルダ』は事実上レボリューションのローンチタイトルという風になるだろうね。ある仕掛け( The trick )によって、レボリューション上でプレイすることが特別なものになるだろう。もし我々がそのようなもの作れたとしたら、なあ、ファンタスティックだと思わないか? 確かに、私が見たがっているものの1つは、レボリューション上でプレイしたときゼルダを魅惑的なものにする何か、だ。 そして、任天堂ファンの誰もがそれを見たがっていると私は思うね。
--------------------

この発言により、『The Legend of Zelda』のレボリューションコントローラへの対応が、非常に現実味を帯びてきました。正式な発表が待たれるところです。
《OKOK》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

    『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

  2. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  3. ピカチュウも歴代ボスと“わるだくみ”!?「レインボーロケット団の野望」キャンペーンが1月20日より開催

    ピカチュウも歴代ボスと“わるだくみ”!?「レインボーロケット団の野望」キャンペーンが1月20日より開催

  4. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  5. 破滅の書を手にした少女たちの運命は…ニンテンドースイッチ『Dear My Abyss』が2018年初頭配信開始!

  6. 女装キャラコンテスト2017結果発表!1位に輝いた女装男子は彼!【読者アンケート】

  7. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』コロコロコミック2月号で幻のポケモン「アルセウス」がプレゼント!

  8. 3DS向けVC版『ポケモン クリスタルバージョン』が2018年1月26日に配信―「セレビィ」がモバイルアダプタ無しでGET可能!

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

アクセスランキングをもっと見る