人生にゲームをプラスするメディア

ピーター・モリニュー氏の『ザ・ムービー』の家庭用機版が発売中止に

任天堂 GC

伝説的クリエイター、ピーター・モリニュー氏が手掛けている映画会社経営シミュレーションゲーム『ザ・ムービー(The Movies)』ですが、ゲームキューブ等で発売予定になっていた家庭用ゲーム機バージョンの発売が中止された事が明らかになりました。発売元のアクティビジョンが明らかにしたものです。

『ザ・ムービー』は映画を製作していくシミュレーションゲームで、自分の映画製作所を持って俳優を育成したりして映画撮影を行います。プレイヤーは映画会社のオーナーとなり、制作する映画を成功に導き世界を代表する映画会社に育てるのが目的です。撮影面だけでなく経営面の管理も重要な要素です。

PC版は発売予定で、国内では日本語版がラッセルから2006年3月に予定されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

    『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

  2. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  3. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

    『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  6. 破滅の書を手にした少女たちの運命は…ニンテンドースイッチ『Dear My Abyss』が2018年初頭配信開始!

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. ピカチュウも歴代ボスと“わるだくみ”!?「レインボーロケット団の野望」キャンペーンが1月20日より開催

  9. 【特集】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』効率よく仕事する8つのテクニック ─ どうぶつから金をもらう秘訣は“イス”!

  10. もし1980年代にシュタゲがあったら?―スイッチ版『シュタインズ・ゲート エリート』にファミコン風ADVが特典で付属!

アクセスランキングをもっと見る