人生にゲームをプラスするメディア

NOEが新任のマーケティング担当ディレクターを発表

ゲームビジネス その他

任天堂オブヨーロッパは先月で退任したJim Merric氏に代わるマーケティング担当ディレクターとして任天堂フランスのLaurent Fischer氏を指名したことを発表しました。Fischer氏はニンテンドーDS Liteやレボリューションなどの任天堂製品全般に渡って、欧州地域全体のマーケティングを統括することになります。

「我々はゲームの定義を拡大しビデオゲーム人口を増加させ、任天堂は非常にエキサイティングでイノベーティブな時代に向かっています。私は7年間の任天堂フランスでの仕事を楽しんできました。今後はヨーロッパのレベルで、この重要な時間で挑戦を楽しんでてきたいと考えています」とFischer氏は述べています。

Fischer氏は1998年に任天堂フランスに入り、カスタマーサービス、携帯ゲーム機担当マネージャーなどを務め、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンス、ゲームボーイアドバンスSPの立ち上げに尽力しました。その後、マーケティングディレクターに昇格し、商品全般を見てきました。

また同時に欧州ブランドマネージャーにAchim Schmauss氏が加わることが発表されました。Schmauss氏はAtari GermanyやMetro-Goldwyn–Mayerでプロダクトマネージャーを務めてきました。今後は欧州全体のマーケティング活動を取り仕切っていくことになります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スクウェア・エニックスHD、平成27年3月期第1四半期決算を発表 ― 純利益34億800万円に

    スクウェア・エニックスHD、平成27年3月期第1四半期決算を発表 ― 純利益34億800万円に

  2. 『モンハン』の新TCGが発売決定!最新のラフイラストも公開

    『モンハン』の新TCGが発売決定!最新のラフイラストも公開

  3. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

    【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  4. ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

  5. 【プレイレビュー】『ファークライ 3』日本語版Co-opマルチプレイモードプレビュー&プレイ動画

  6. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  7. ゲーム1本の開発期間は平均16ヶ月、開発者の38%が据置機に携わりたいと思っている…CEDECのゲーム開発者調査が公開

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  10. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

アクセスランキングをもっと見る