人生にゲームをプラスするメディア

NOEが新任のマーケティング担当ディレクターを発表

任天堂オブヨーロッパは先月で退任したJim Merric氏に代わるマーケティング担当ディレクターとして任天堂フランスのLaurent Fischer氏を指名したことを発表しました。Fischer氏はニンテンドーDS Liteやレボリューションなどの任天堂製品全般に渡って、欧州地域全体のマーケティングを統括することになります。

ゲームビジネス その他
任天堂オブヨーロッパは先月で退任したJim Merric氏に代わるマーケティング担当ディレクターとして任天堂フランスのLaurent Fischer氏を指名したことを発表しました。Fischer氏はニンテンドーDS Liteやレボリューションなどの任天堂製品全般に渡って、欧州地域全体のマーケティングを統括することになります。

「我々はゲームの定義を拡大しビデオゲーム人口を増加させ、任天堂は非常にエキサイティングでイノベーティブな時代に向かっています。私は7年間の任天堂フランスでの仕事を楽しんできました。今後はヨーロッパのレベルで、この重要な時間で挑戦を楽しんでてきたいと考えています」とFischer氏は述べています。

Fischer氏は1998年に任天堂フランスに入り、カスタマーサービス、携帯ゲーム機担当マネージャーなどを務め、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンス、ゲームボーイアドバンスSPの立ち上げに尽力しました。その後、マーケティングディレクターに昇格し、商品全般を見てきました。

また同時に欧州ブランドマネージャーにAchim Schmauss氏が加わることが発表されました。Schmauss氏はAtari GermanyやMetro-Goldwyn–Mayerでプロダクトマネージャーを務めてきました。今後は欧州全体のマーケティング活動を取り仕切っていくことになります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

    プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  3. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

    【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  4. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  5. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  6. VR中にもキーボードを打てる!―LogitechがViveトラッカーを使用した新技術を開発

  7. ドキドキの「Force of Will」ブースターパック開封の儀 ― 初登場カードや、美少女キャラをご紹介

  8. 『ガルパ』開発・運営の「Craft Egg」がヒューマンアカデミー秋葉原校に! 企画やシナリオ、キャラデザなどの制作秘話を披露

  9. 【GDC 2013】炎上や回収を回避して多言語展開を進める秘訣とは?マイクロソフトのベテランがローカライズを語る

  10. 米誌Game Informer最新レビュー

アクセスランキングをもっと見る