人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーDSがスペインでもPSPをリードする

スペインのウェブサイトVandal Onlineによれば、任天堂オブヨーロッパはニンテンドーDSの発売以来の販売台数がPSPを大きく上回る42万5000台に達していることを明らかにしたそうです。

任天堂 DS
スペインのウェブサイトVandal Onlineによれば、任天堂オブヨーロッパはニンテンドーDSの発売以来の販売台数がPSPを大きく上回る42万5000台に達していることを明らかにしたそうです。

任天堂が公表したデータによれば、ニンテンドーDSは携帯ゲーム機市場の59パーセントを占めているそうです。もしこのデータにGBAが含まれていないと仮定すればPSPは41パーセント、台数にして29万5000台ということになります(GBAが含まれていればもっと少なくなります)。

市場調査会社AC Nielsenによる別のデータによれば、PSPはニンテンドーDSに6ヶ月遅れて9月に発売されましたが、11月13日の週以降はDSが逆転していて、特にクリスマスシーズンには大きなリードを確保したようです。

任天堂スペインのマーケティング担当副社長のRafael Martinez Moya-Angeler氏は、もし品薄状態でなかったら、さらに10万台以上上乗せすることが出来ただろう、と述べています。10月の『Nintendogs』や年末の『マリオカートDS』などでDSは上昇傾向にあり、欧州全体で、特に今まで任天堂のプレゼンスが低かった英国でも大ヒットを飛ばしているようです。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新御三家はだれを選ぶ?2,000人以上が投票したアンケート結果発表!

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』新御三家はだれを選ぶ?2,000人以上が投票したアンケート結果発表!

  3. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  4. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  5. スイッチ版『Apex Legends』は“Nintendo Switch Online”未加入でも問題なし!ただし、本体の空き容量に注意―20GB以上が必要に

  6. 『メイドインアビス 闇を目指した連星』に豪華限定セットが登場!大川ぶくぶ氏描き下ろし「ナナチクッション」には「絶望顔」も

  7. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新たな登場人物が続々!氷タイプのジムリーダー「グルーシャ」や料理が得意な先輩「ペパー」など

  8. 衝撃の事実!『ポケモン』モンスターボールの誕生に隠された“ある教授の研究”とは…

  9. 『ポケモンSV』のニャオハに「進化しても立たないで!」と願う声!二足で歩く、歴代猫ポケモンを調べてみた

  10. 『スーパーマリオメーカー2』小ネタ20選!知っていればコース作りやプレイがより楽しくなるかも

アクセスランキングをもっと見る