人生にゲームをプラスするメディア

E3から派手なコンパニオンが消える

毎年5月に開催されるE3は世界最大の展示会として世界中のゲームメーカーから様々な出展があり注目されますが、ゲームと並んで視線を集めるのはキワドイ衣装に身を包んだコンパニオン達(Booth Babeと呼ばれる)です。しかしそれは今年はもう見られない去年までの光景かもしれません。

ゲームビジネス その他
毎年5月に開催されるE3は世界最大の展示会として世界中のゲームメーカーから様々な出展があり注目されますが、ゲームと並んで視線を集めるのはキワドイ衣装に身を包んだコンパニオン達(Booth Babeと呼ばれる)です。しかしそれは今年はもう見られない去年までの光景かもしれません。

E3を主催するESA(米エンターテイメントソフトウェア協会Entetainment Software Association)は出展社に当てたアンドブックの中で、過度に露出的な衣装を禁止する方針を明らかにしました。それによれば「裸だけでなく水着や露出が多く挑発的な展示やモデルを禁止する」としています。この判断はESAが行うとしています。

詳細については明らかにされていませんが、記述から判断すればコンパニオンの衣装だけでなく、出展されるゲーム自体の内容も制約するものになるかもしれません。

風物詩が消えるのは残念という声がある一方で、ゲームとは何の関係もない過度なコンパニオンは不要という声もあり、賛否両論となりそうです。任天堂など一部の会社は以前から派手な衣装は避けてきているので影響なさそうです。個人的には東京ゲームショウでも同様の措置を取っても良いと思います。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. バンダイナムコ、D3パブリッシャーを買収へ―友好的TOB

    バンダイナムコ、D3パブリッシャーを買収へ―友好的TOB

  2. カプコン、『ロックマン』新作含むTGS用タイトル発表【21時15分Update】

    カプコン、『ロックマン』新作含むTGS用タイトル発表【21時15分Update】

  3. サイバーエージェントグループのeStream、中国のフィギュア市場拡大で中国支社を設立―2023年には1541億円規模を見込む

    サイバーエージェントグループのeStream、中国のフィギュア市場拡大で中国支社を設立―2023年には1541億円規模を見込む

  4. バンダイナムコ、2013年第3Q業績は経常益46.2%増 ― ソーシャルゲーム好調、業績予想も上方修正

  5. 『コロリンパ』が携帯でも遊べるように

  6. 【China Joy 2014】中国CMGEが東映アニメーション、グリー、コーエーテクモ、SNKプレイモアと提携

  7. BitSummit MMXIIIで見た「日本人ゲーム作家たちの」想像力・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第27回

  8. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

  9. 秋葉原に新デジタルサイネージ登場、等身大キャラ「さとうささら」がアニメイトで情報発信

  10. バンダイナムコ、小学生にネットリテラシーを専用SNSで教育する「TamaGoLand」展開

アクセスランキングをもっと見る