人生にゲームをプラスするメディア

レボリューション向けの「ソニック」が開発中、という噂

任天堂 Wii

IGNは、セガに近い情報筋から得られた情報として、セガのチームが任天堂の次世代機「レボリューション」向けに「ソニック」シリーズのタイトルを開発している、との噂を掲載しています。次世代機向け「ソニック」のタイトルとしては、すでにPlayStation3・Xbox360向け『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』が発表されています。その情報提供者によれば、レボリューション向け「ソニック」はそれとは異なるタイトルであり、レボリューションのユニークなコントローラを活用したものになる、とのこと。また、この話は2ヶ月ほど前から耳にしていたそうです。

セガは、レボリューション向け「ソニック」を公式に認めてはいませんが、スポークスマンは次のように話しています。「私たちセガは、レボリューションどのようにサポートするかについて、公式なプランを未だ発表していません。私たちは、すべてのプラットホームのために良いゲームを作っていくよう努力します。ですから、レボリューションが出た時に、私たちがそこにいることに賭けるのは、安全な賭けでしょう。」

以前には、ゲームキューブ向けに「ソニック」シリーズが発売されたこともあるので、可能性はあると思いますが、あくまで「噂」の段階です。もし本当ならば、レボリューションの詳細が発表されるとされる、今年5月のE3までには何かしらの情報が出てくるでしょう。
《OKOK》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

    【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  3. ニンテンドースイッチ『NAMCO MUSEUM』の配信日が7月28日に決定、任天堂とコラボした幻のタイトル「パックマン vs.」も収録

    ニンテンドースイッチ『NAMCO MUSEUM』の配信日が7月28日に決定、任天堂とコラボした幻のタイトル「パックマン vs.」も収録

  4. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

  5. 【読者アンケート】「『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?」結果発表─なぞの病にかかって休んだ人の割合は…!?

  6. 『ロストスフィア』10月12日発売決定! スイッチ/PS4版の特典情報も

  7. 3DS『メトロイド サムスリターンズ』公式サイトを公開─DL派に嬉しい「SPECIAL EDITION(ゲームカードなし」も登場

  8. 海外レビューハイスコア『スプラトゥーン2』

  9. 『聖剣伝説コレクション』LINE公式スタンプが登場、大砲に飛ばされる姿やターバンを巻いた商人など、シリーズファンなら思わずニヤリ?

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』グッズ&イベント情報まとめ ─ ゲームの外でもイカの世界を楽しもう!

アクセスランキングをもっと見る