人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がゴールデングローブ賞にゲームボーイミクロ等を提供

アカデミー賞の前哨戦とも言われる「ゴールデングローブ賞」では、各賞のプレゼンターは様々な商品をプレゼントされますが、任天堂オブアメリカがこの1つとして、ゲームボーイミクロと『ドクターマリオ&パネルでポン』を提供することが明らかになりました。

任天堂 GBA
アカデミー賞の前哨戦とも言われる「ゴールデングローブ賞」では、各賞のプレゼンターは様々な商品をプレゼントされますが、任天堂オブアメリカがこの1つとして、ゲームボーイミクロと『ドクターマリオ&パネルでポン』を提供することが明らかになりました。

プレゼンターに提供されるプレゼントの総額は6万ドル以上にも登ると言われていて、今年は協賛の各社から2万2000ドル相当の北極旅行や1万5000ドル相当のカナダのダイヤモンド鉱山へのツアー、1250ドル相当のペアのジーンズなどが含まれます。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  3. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  4. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』の「キャラメイク」で作れる“可愛さ”は性別を超えた!? 男の子もゆるふわヘアーでバサバサまつげ!

  5. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

  6. 『ダイパ』の次はもちろん『BW』! 今から『BWリメイク』に期待する3つのコト

  7. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  8. 『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

  9. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』では「アルセウス式」が引き継がれる?エンカウントの仕組みは…

  10. 『ポケモンSV』“第3の伝説ポケモン”を巡る予想が白熱!?まさかの再登板説も…

アクセスランキングをもっと見る