人生にゲームをプラスするメディア

【プレビュー】ひっぱって!! パズルボブル(NDS)

タイトーは2006年2月23日に『ひっぱって!! パズルボブル』をニンテンドーDSで発売します。同じ色を3つ繋げて消すお馴染みのパズルゲーム「パズルボブル」がニンテンドーDSでタッチペンを使った超新感覚ゲームとなって登場します!

任天堂 DS
タイトーは2006年2月23日に『ひっぱって!! パズルボブル』をニンテンドーDSで発売します。同じ色を3つ繋げて消すお馴染みのパズルゲーム「パズルボブル」がニンテンドーDSでタッチペンを使った超新感覚ゲームとなって登場します!

ひっぱって!進化したパズルボブルはここまで、楽しい!

『ひっぱって!! パズルボブル』ではタイトルにもあるように、タッチペンを使って自分の感覚でバブルを発射することができます。これによって、直感的にタイミングや発射方向を操作可能となりこれまでのようにきめられたシステムバブルを発射するのと違って、プレイする度に上達を実感でき、プレイする楽しさが倍増します。バブルをタッチペンでつまんで、ひっぱり、発射します。

予備バブルで戦略性アップ!

この最新作『ひっぱって!!パズルボブル』では、画面の左側に予備バブルが常に置かれることになります。どのバブルが置かれるかどうかはランダムで決定されますが、使用しない限りはずっと置いておくことが可能なので、バブル配置の都合の良い時を狙って使用する事ができ戦略要素となります。対戦時にも有効でしょう。

充実のゲームモードで末永くプレイ!

本作には様々なゲームモードが用意されています。「パズル」では用意された250ステージをクリアしていきます。「エンドレス」では次々に追加されていくバブルを消していきます。「CPU」では可愛いCPUキャラとの対戦を楽しむ事ができます。これらに加えて対戦モードもあります。「DSダウンロードプレイ」では1枚のゲームカードで5人まで対戦を楽しめます。みんながカードを持っている場合には「DSワイヤレスプレイ」で、こちらも最大5人で対戦が可能です。

『ひっぱって!!パズルボブル』は2006年2月23日発売予定で価格は5040円です。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  3. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  4. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』の「キャラメイク」で作れる“可愛さ”は性別を超えた!? 男の子もゆるふわヘアーでバサバサまつげ!

  5. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

  6. 『ダイパ』の次はもちろん『BW』! 今から『BWリメイク』に期待する3つのコト

  7. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新御三家はだれを選ぶ?2,000人以上が投票したアンケート結果発表!

  8. 『ポケモン ソード・シールド』の「マジカル交換」でわらしべチャレンジ─LV.6のホシガリスから奇跡が起こる!

  9. 『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

  10. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

アクセスランキングをもっと見る