人生にゲームをプラスするメディア

任天堂デザインの純金トランプを三菱マテリアルが発売

ゲームビジネス その他

三菱マテリアル貴金属事業部は任天堂オリジナルデザインを用いた豪華な「純金トランプ」を開発、商品化し、2006年1月に発売することを発表しました。地金の価格によって変更される可能性があるものの価格は425,250円とちょっとやそっとでは手の出ない代物となっています。

今回登場する「純金トランプ」はこれまで販売してきたカードとは異なり周囲の耳の部分の透明なプラスチックがなく、本当の純金カードとなっています。三菱マテリアルの独自技術を用いて、薄板に加工し、保護ラミネートをした上にデザインが印刷されていて、従来の商品と比べて一層の美しさや質感を実現しているそうです。

この純金トランプは2006年1月始めに名古屋の百貨店で売り出された後、三菱マテリアルの直売店やSGC信州ゴールデンキャッスルなどで売り出されます。受注生産になり、年間の販売数目標は50セットだそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  2. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

    【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 自動LOD生成ミドルウェア「Simplygon」、第5世代をリリース ― 5月にデモツアー

  5. 5pb.、Xbox 360『怒首領蜂 大往生』がソースコードを盗用し制作したものだったとして謝罪

  6. 日本観光を恋愛ADV的ノリで楽しめる『Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~』がSteamで配信、開発者がセールス好調を報告

  7. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  8. 【CEDEC 2014】ゲームの楽しさは計測できるのか? ゲーム開発者と学術研究者が語り合った

  9. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  10. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

アクセスランキングをもっと見る