人生にゲームをプラスするメディア

任天堂デザインの純金トランプを三菱マテリアルが発売

ゲームビジネス その他

三菱マテリアル貴金属事業部は任天堂オリジナルデザインを用いた豪華な「純金トランプ」を開発、商品化し、2006年1月に発売することを発表しました。地金の価格によって変更される可能性があるものの価格は425,250円とちょっとやそっとでは手の出ない代物となっています。

今回登場する「純金トランプ」はこれまで販売してきたカードとは異なり周囲の耳の部分の透明なプラスチックがなく、本当の純金カードとなっています。三菱マテリアルの独自技術を用いて、薄板に加工し、保護ラミネートをした上にデザインが印刷されていて、従来の商品と比べて一層の美しさや質感を実現しているそうです。

この純金トランプは2006年1月始めに名古屋の百貨店で売り出された後、三菱マテリアルの直売店やSGC信州ゴールデンキャッスルなどで売り出されます。受注生産になり、年間の販売数目標は50セットだそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

    海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

  2. 2016年米国ゲーム市場の74%が「ダウンロード購入」―ESA報告

    2016年米国ゲーム市場の74%が「ダウンロード購入」―ESA報告

  3. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

    今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  4. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  5. 2016年アプリ収益ランキング発表―国内からバンナム/スクエニ等ランクイン

  6. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  7. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  8. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  9. 特別対談 ずらり揃った4社の代表が今後のゲームエンジン・ミドルウェアについて語り尽くす!・・・GTMF2013直前インタビュー

  10. 日本のモバイルゲーム、上位10ゲームだけで市場収益50%占める

アクセスランキングをもっと見る