人生にゲームをプラスするメディア

DS、史上最速の500万台突破 ミリオンソフトは4本 

任天堂 DS

26日に都内で開催された「ニンテンドーDS Touch! Generations 新作ソフト記者発表会」にて、任天堂の岩田聡社長は、国内におけるニンテンドーDSの販売数が500万台を突破したことを明らかにしました。

それによると、2004年12月2日のニンテンドーDS発売から1年と3週間で、ニンテンドーDSの出荷数は544万台に達し、実売も500万台を突破したそうです。これまでのゲーム機での500万台突破は、ゲームボーイアドバンスで14ヶ月強、プレイステーション2でも17ヶ月であったことと比較し、「日本のゲーム史上最速で500万を突破した」と岩田社長は話しました。

もちろん、ソフトの売り上げも好調なようで、出荷ミリオンを突破したソフトが4本も誕生しています。

・『nintendogs』 - 108万本
・『脳を鍛える大人のDSトレーニング』 - 138万本
・『やわらか あたま塾』 - 108万本
・『おいでよ どうぶつの森』 - 127万本

このうち3本が、続編ではなく、「Touch! Generations」の新作ソフトとなっています。岩田社長は、この現象は「ゲーム業界として今までにないことだ」とし、今後も継続して「Touch! Generations」を展開したい、と話しました。
《OKOK》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

    『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

    【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  3. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

    『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  4. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  5. 「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

  6. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  7. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  8. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

アクセスランキングをもっと見る