人生にゲームをプラスするメディア

AQインタラクティブがレボリューション向けに2タイトルを開発中

任天堂 Wii

元セガ社長の中山隼雄氏が指揮を執り、アートゥーン、キャビア、フィールプラスの3開発スタジオを傘下に持つ新鋭パブリッシャーのAQインタラクティブが戦略発表会を開催し、レボリューションを始めとしてXbox360やプレイステーション3、そしてニンテンドーDSと多岐に渡る新作タイトルの発表を行いました。

アートゥーン、キャビア、フィールプラスの3社はこれまで他パブリッシャーの受託開発を行ってきましたが、10月1日に設立されたAQインタラクティブ(AQはArtistic Qualityの意)を中心としたグループを形成し、Xbox360の同時発売タイトルになった『テトリス ザ・グランドマスターエース』のように自社グループでのパブリッシングも行っていくそうです。

今回発表されたタイトルは次の通りです。カッコ内は開発会社です。

レボリューション
・大型コミックライセンス
・オリジナルアクション

ニンテンドーDS
・エデュテイメント
・アドベンチャー

プレイステーション3
・ヴァンパイア レイン(アートゥーン)
・大作3Dゲーム

プレイステーション2
・女性向けコミックライセンス

Xbox360
・テトリス ザ・グランドマスターエース
・ヴァンパイア レイン(アートゥーン)
・バレットウィッチ(キャビア)
・クライ オン(キャビア)
・通信対戦麻雀 闘龍門

PSP
・実録鬼嫁日記 〜仕打ちに耐える夫の理不尽体験アドベンチャー〜
・オリジナルRPG

レボリューション向けには『大型コミックライセンス』と『オリジナルアクション』の2作品が明らかにされましたが、開発会社やゲーム内容などの詳細は明らかにされていません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

    『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  5. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  6. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  7. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  9. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで注目したいブキ8選!これらのブキが勝利のカギ!?

  10. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

アクセスランキングをもっと見る