人生にゲームをプラスするメディア

『Raid over the River』のNIBRISがパブリッシャーを獲得

任天堂 Wii

昨日、NIBRISという欧州のデベロッパーがレボリューションとニンテンドーDS向けに計画している『Raid over the River』というタイトルについて紹介しましたが、同社がRevolution Reportに伝えたところによれば、発売元になるパブリッシャーを獲得することができたそうです。

NIBRISはこの作品が初めてのタイトルとなる開発者で、『Raid over the River』以外にも『コンカー』を髣髴させるユーモアに溢れたアドベンチャーゲームやRPGなどを開発しているそうです。NIBRISはどのパブリッシャーと契約を結んだかについては現時点では秘密だと回答しています。

Revolution ReportではPC上で想定スペックで開発されている画面が公開されています。同社では既にゲームキューブの開発機材を入手しているとしていて、同じアーキテクチャを採用したレボリューションでの開発は容易になることが推測されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

    新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

  3. 『Nintendo Labo』キットの個別販売が開始―マイニンテンドーストアではセット販売も実施予定

    『Nintendo Labo』キットの個別販売が開始―マイニンテンドーストアではセット販売も実施予定

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 『魔界戦記ディスガイア Refine』発売日が7月26日に決定―初回限定版の内容も公開!

  6. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  7. 『Nintendo Labo』Amazon限定「ダンボー」パーツセットの写真が公開―まさかお金で動くのか…?

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『Nintendo Labo』最初は“鼻をほじる”コントローラーだった!? 開発者インタビュー「試作・開発編」公開

  10. 『クローズド・ナイトメア』理不尽な実験からの脱出を実写で描く、ホラーアドベンチャー

アクセスランキングをもっと見る

1