人生にゲームをプラスするメディア

『The Legend of Zelda』は4月の発売?

任天堂 GC

南米の任天堂雑誌「Club Nintendo」に掲載された、任天堂オブアメリカ上級副社長セールス&マーケティングのReggie Fils-Aime氏へのインタビューによれば、ゲームキューブ向けに開発されている『The Legend of Zelda』は来年4月の発売を予定しているそうです(国内では4月になるかどうか不明)。

以下は該当部分です。

―『The Legend of Zelda』が遅れているのは2006年にレボリューションで発売するためですか?

遅れている理由は宮本が最高のゼルダにして欲しいと言ったからです。しかしそれはなかなか難しい話で、もう少し多くの時間が必要でした。私達はゲームキューブで来年4月に発売するでしょう。

―ゼルダの発売日とレボリューションの発売日は近くなるでしょうか?

レボリューションは確かに互換性を持っていてゲームキューブタイトルを遊ぶことができます。しかしゼルダはゲームキューブ向けのアドベンチャーゲームであります。

―遊びましたか?

ええ、完成版ではありませんが。最新のスクリーンショットやグラフィックは素晴らしいものだと言わなくてはならないでしょう。

―E3で示されたものと遊んだものとはどのような違いがありましたか?

スクリーンショットは大体同じです。大事なのはストーリー、ボス、ステージの改良です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』コロコロ限定のスパイギアがガチで使いやすい!活用法&オシャレなコーデを紹介

    『スプラトゥーン2』コロコロ限定のスパイギアがガチで使いやすい!活用法&オシャレなコーデを紹介

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スマブラSP』ダッシュファイター「ダークサムス」が紹介―ミサイルの形や立ち姿など所々に変化が

    『スマブラSP』ダッシュファイター「ダークサムス」が紹介―ミサイルの形や立ち姿など所々に変化が

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「きのこの山 vs たけのこの里」事前投票はたけのこ有利!【読者アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!アグレッシブ編

  10. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

アクセスランキングをもっと見る