人生にゲームをプラスするメディア

『MOTHER3』はブラウニーブラウンが開発?

任天堂 GBA

2006年春にいよいよ発売予定の『MOTHER3』ですが、糸井重里氏の「ほぼ日刊イトイ新聞」によればどうやら開発はブラウニーブラウンが担当しているようです。トップページに「『MOTHER3』作画のチームの一員の、門井元(注:ブラウニーブラウン)さんが大きな賞をもらったみたい!明日発売のマンガ週刊誌『モーニング』NO.51に、なんと84ページも掲載されています」という言葉があります。

これまでも何度か糸井氏が吉祥寺(ブラウニーブラウンは吉祥寺にあります)で合宿をしている、といった言葉があったので間違いないものと思われます。

ブラウニーブラウンは2000年6月に任天堂の出資によって設立された開発会社で元スクウェアの亀岡慎一氏を中心にスタッフが集まって作られました。これまでに『マジカルバケーション』や『新約聖剣伝説』(いずれもGBA)を開発し、現在はDS向けに『マジカルバケーション 五つの星がならぶとき』の開発も行っています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  5. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  6. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  7. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  8. 任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」を発表―スイッチ/3DSで最も人気があったタイトルは?

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  10. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

アクセスランキングをもっと見る