人生にゲームをプラスするメディア

ピーター・モリニュー氏がレボリューションについてコメント

任天堂 Wii

『Black & White』や『Fable』で知られるライオンヘッドプロダクションのピーター・モリニュー氏はG4TVとのインタビューでレボリューションについてコメントしました。

――レボリューションのコントローラーが明らかにされましたが、数週間前にあなたは「ゲームオーバー」を引用して「任天堂を過小評価すべきではない」と述べていました

ええ、、、私はずっと色々な噂を聞いていました。それはとてもとても素晴らしい製品だと伝えることができました。それが過小評価すべきでない、という言葉の意味です。レボリューションはパワーのハードでもスピードの速いハードでもなく、誰も今までに経験のしたことのないゲームを可能にするハードです。

――ではレボリューションのいいアイデアは既にお持ちですか? また、ゲームを作ってみようと思いますか?

ええ、とても。これはとても興奮させるハードです。今初めて3D空間の中で物を動かす事ができるようになったのです。つまり、今あるコントローラー、他の機種で使われているコントローラーは元々はプラットフォームゲーム(マリオのような)を遊ぶ為のものなのです。それは3D空間で遊ぶのには適しているとは言えないのです。これこそ、レボリューションのコントローラーが興奮を誘う理由で、私は是非ともこれで何かをしたいと思っています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』新ブキ「ヴァリアブルローラーフォイル」が11月18日より追加―幅広い状況に対応可能!

    『スプラトゥーン2』新ブキ「ヴァリアブルローラーフォイル」が11月18日より追加―幅広い状況に対応可能!

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 【特集】マリオの意外な職業10選 ─ マリオは配管工をやめていたどころか、すごい職歴の持ち主だった!

    【特集】マリオの意外な職業10選 ─ マリオは配管工をやめていたどころか、すごい職歴の持ち主だった!

  4. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』発売! 大森滋が記念イラストを公開、各地の盛り上がりを増田順一が激写

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

  6. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  7. 『スプラトゥーン2』コラボギアコードが「コロコロコミック」1月号に付属!

  8. 『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

  9. 『シノビリフレ』ゲームシステムの詳細が公開―“ファビュラスリフレ”とは一体…

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る