人生にゲームをプラスするメディア

Zi CorporationがニンテンドーDSの手書き認識技術をライセンス

任天堂 DS

任天堂とナスダック上場のインテリジェントインターフェイスのプロバイダー、Zi Corporationはライセンス契約を締結したと発表しました。この合意によってニンテンドーDSの開発者はZi Corporationの手書き認識技術「Decuma」を利用することができるようになります。

ニンテンドーDSはタッチスクリーンを初めて搭載したゲーム機で、ユーザーは画面をタッチすることでゲームをプレイしたり、タッチペンで文字を入力することができるようになります。「Decuma」を容易に利用できることになったことで、文字入力に手書きを利用するソフトが増えるかもしれません。

「携帯型ゲーム機の世界的なリーダーである任天堂は革新的な技術を採用することでユーザー体験を変えていくという評判を持っています。DecumaによってユーザーはPDAか最先端の携帯電話でしか利用できなかったような自然な手書き入力を経験するでしょう」とCTOのMilos Djokovic氏はコメントしています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

    【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

    任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

  4. 【読者アンケート】一番好きな『ドラクエ』ナンバリングタイトルは?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  6. 『モンハン ストーリーズ』クシャルダオラやラージャンがオトモンに! キャラメイクの更に幅広く─無料アップデートを今夏配信

  7. 『閃乱カグラ』新作発表会が8月1日(パイの日)に開催!ゲストに叶美香、『シノビリフレ』最新情報も

  8. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

  9. ニンテンドースイッチ『NAMCO MUSEUM』の配信日が7月28日に決定、任天堂とコラボした幻のタイトル「パックマン vs.」も収録

  10. ミュウ含む限定ポケモン4種がセブンイレブンでもらえる「ポケモンラリー2017」が開催決定!

アクセスランキングをもっと見る