人生にゲームをプラスするメディア

【プレビュー】まわしてコロン(NDS)

任天堂 DS

タイトーは2005年12月1日に『まわしてコロン』を発売します。タッチペンで迷路をぐるぐる回す、新感覚の「まわしゲー」です。右に左に迷路を動かして制限時間内にボールをゴールへと導きましょう。タイトーの過去の作品『キャラメルトライ』のゲームシステムを発展させたゲームです。

ゲームモードは3種類。4つの難易度に分かれたそれぞれの迷路郡に挑戦する「シングルプレイ」では様々な変化に富んだステージを楽しめます。「通信プレイ」ではワイヤレス通信で最大4人で熱いプレイができます。通信プレイでは特殊なステージを使って生き残りを競う「サバイバル」といち早く迷路から抜ける「メイズ」の2つのルールで遊べます。

迷路で使用するボールのカスタマイズは攻略には大事な要素です。「ボールカスタマイズ」では形状、色彩、重さの3つの要素をカスタマイズすることができ、重さは破壊力、バウンド、移動性能に関わってきます。ボールが軽いと破壊力やバウンドは小さくなり加速性能が上がります。重いと破壊力やバウンドは大きく、最大速度が大きくなります。(色や形状はボールの挙動には影響しません)。ステージ中にはブロックなどの障害が沢山潜んでいます。各ステージの特性や自分のプレイスタイルをよく理解して性能を決めると良いでしょう。

画面は上画面にボールのクローズアップ画面が、下画面には全体のマップが表示されます。プレイヤーはタッチペンで下画面のマップの周囲にあるタッチギアを動かすことによって迷路を回転させて、ボールをゴールへと導きます(LRや十字キーやAYでも操作できます)。ボールには通常のものだけでなく、ジャイロボールと呼ばれて、速度や破壊力が大きなものも存在するそうです。

『まわしてコロン』は12月1日発売予定で価格5040円です。

(ちなみにお姉さん達はただの案内役でキャラとして使うことはできませんのであしからず。名前は掲載順にクルン、マール、コロン、ロール)
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 最大のライバルは味方!?協力や裏切りで盛り上がる『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』は9月27日配信開始

    最大のライバルは味方!?協力や裏切りで盛り上がる『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』は9月27日配信開始

  2. 『ファイアーエムブレム無双』マルスやシーダ達のアクションをチェック!トレーラー第4弾が公開

    『ファイアーエムブレム無双』マルスやシーダ達のアクションをチェック!トレーラー第4弾が公開

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  4. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  5. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  6. 【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

  7. スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

  8. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. あの『マインクラフト』がNewニンテンドー3DSに登場!『Minecraft New Nintendo 3DS Edition』配信開始

アクセスランキングをもっと見る