人生にゲームをプラスするメディア

DS振動カートリッジの感触はイマイチ?

任天堂 DS

IGNに『メトロイドプライムピンボール』に同梱されるニンテンドーDS向けの振動カートリッジ(Rumble Pak)のインプレッションが掲載されていますが、感触は余り良くなかったようです。

振動カートリッジはゲームボーイアドバンスのカートリッジで提供され、GBAポートに挿入しておくと、DS起動画面では「DS Option Pak inserted」と表示されます。もちろんこれ自身を起動することはできません。この振動カートリッジが挿入されていれば、対応ゲームで振動機能が利用できるようになります。

さてこの振動カートリッジの感触ですが、IGNは「任天堂が今までに作った振動パックの中で最も激しいものか、もしくは壊れているかのどちらか」と書いています。振動が大きいだけでなく、金属の「チーチー」という音(どんな音?)もあるそうです。「これを入れてゲームを遊ぼうとは全く思わなかった。無料だから良いものだけど、わざわざ買おうとは思わない」

任天堂は過去にも色々な振動パック類を作ってきているのに、今回のは全く違っていて、どうしたんだろう?とIGNは書いています。国内での発売にはまだ暫く時間があるでしょうから、改良されることを期待しましょう(米国では今月24日発売)。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ユニクロの「任天堂Tシャツデザインコンテスト」ついに結果が発表!大賞のドットマリオTなど25デザインが商品化

    ユニクロの「任天堂Tシャツデザインコンテスト」ついに結果が発表!大賞のドットマリオTなど25デザインが商品化

  2. スイッチのJoy-Conを刺すだけで充電できるスタンドが6月発売

    スイッチのJoy-Conを刺すだけで充電できるスタンドが6月発売

  3. 『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

    『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

  4. スイッチ『バトルスポーツ めく~る』正式名称が発表、無料アプデが実施されることなども明らかに

  5. 【特集】本物の洞窟で『みんなでワイワイ!スペランカー』を遊ぶと盛り上がるのか―男女4人でやってきた

  6. ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

  7. 『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

  8. 竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

  9. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  10. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

アクセスランキングをもっと見る