人生にゲームをプラスするメディア

EA、『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』の収録楽曲を公開

任天堂 GC

エレクトロニック・アーツから国内でも12月20日に発売決定している『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』に収録される楽曲のリストが公開されました。但しこれらが国内版も同一であるとは限りません。

EAではこれらの楽曲をコンポーザーとして起用したPaul Linford氏(映画「BadBoys II」や「Con Air」などで有名)にアレンジしてもらい、ゲーム中ではレースの様子に合わせた最適な曲がかかるような仕組みも提供するそうです。

・Avenged Sevenfold - "Blinded In Chains"
・Bullet For My Valentine - "Hand Of Blood"
・Celldweller feat. Styles Of Beyond - "Shapeshifter"
・Celldweller - "One Good Reason"
・Dieselboy + Kaos - "Barrier Break"
・Disturbed - "Decadence"
・DJ Spooky And Dave Lombardo - "B-Side Wins Again feat. Chuck D"
・Evol Intent, Mayhem & Thinktank - "Broken Sword"
・Hush - "Fired Up"
・Hyper - "We Control"
・Ils - "Feed The Addiction"
・Jamiroquai - "Feels Just Like It Should (Timo Maas Remix)"
・Juvenile - "Sets Go Up"
・Lupe Fiasco - "Tilted"
・Mastodon - "Blood And Thunder"
・Rock - "I Am Rock"
・Static-X - "Skinnyman"
・Stratus - "You Must Follow (Evol Intent VIP)"
・Styles Of Beyond - "Nine Thou (Superstars Remix)"
・Suni Clay - "In A Hood Near You"
・T.I. Presents The P$C - "Do Ya Thang"
・The Perceptionists - "Let's Move"
・The Prodigy - "You'll Be Under My Wheels"
・The Roots And BT - "Tao Of The Machine (Scott Humphrey's Remix)"
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

    家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

  2. 家族にしたいポケモン21選・前編!定番のポケモンから犬・猫系ポケモンも

    家族にしたいポケモン21選・前編!定番のポケモンから犬・猫系ポケモンも

  3. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  4. 『スプラトゥーン2』次回アプデでもう少しだけ強化して欲しいブキ8選(Ver.2.2.2時点)

  5. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  8. 「どの『モンハン』が一番好き? 携帯機編」結果発表─1位は4割超えの票を獲得! 圧倒的支持を得たタイトルは…

  9. 任天堂の不思議なキャラ10選

  10. 任天堂のかわいいゲームキャラ10選!“かわいい”にもいろいろあるかも?

アクセスランキングをもっと見る